スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  ↑Top

2011'04.30 (Sat)

究極の選択

私のような、どんくさい「ちびっこ」が、大型バイクに乗っていると、普通の人には想像もできないような事がいろいろと起こります。

タイトルのようなことになった原因は「風」

お昼にバイクで走っていると、急に途中から風が強くなりました。
普段走っていても、ある程度の強風というのはもちろん遭遇しますし、高速なんかに乗ると、車体が煽られる事も経験はしています。
が、今日の風は、今までに経験したことのないものでした。
普通に信号待ちが出来ないんです。

右から左から斜めからと、あちこちの方向から吹きつける風に車体がゆすられ、元々足がきっちりつかない私としては、どう体重を持っていけばいいか分からない。

完全に腰を落として、左足をべったり道路につけてみるんですが、そうすると、右からの風には耐えられても、左からの風には耐えられない。
それならと、少し左に車体を傾けると、今度は右からの風で、自分にかかるバイクの重さが増し、支えられない恐怖が。

また、信号で止まろうと、低速になった瞬間、強い風が吹き、ハンドルが左に取られてきれてしまい、そのまま立ちゴケしそうにもなりました。二度目はそれが坂道で、この時は本当に
あ~もうだめだ!!
と思いました。一応大丈夫でしたけど…( ̄∇ ̄;)

走っていてもかなり煽られてまっすぐ走れないくらいでしたが、止まっているよりはマシ。(車線内でフラフラする感じ(゜▽゜;))

信号待ちの間、風にバイクが揺すられ、コケる恐怖に耐えながら、
はやくぅぅぅぅ(x ω x)
という叫びたいような気持ち。

信号が変わる前に
もう行ってしまおうか?!
と何度思ったか。

また、信号にかかると思った時
このまま行っちゃおうかな…
とも思いました。

信号無視は2点…免停にはなるけど違反者講習で済むし…今みたいに混んでいる時期にコケて、誰かの車に当てても最悪だし…でも…

それをずっと繰り返し繰り返し考えました。

でも、違反以前に、事故になる恐れもある信号無視。やっぱりできません。コケる方を選ぼうと、左側に入り、怖いんですが逆にすり抜けて前へ出て、コケても他人の車には当てない場所で信号待ちをしていました(コケたら後続車の迷惑にはなりますが物理的な被害は与えないので…( ̄∇ ̄;))

左足をべったりつけたり、タンク側に体を持っていってみたり、今度は右足をついてみたり…必死で腕で揺れるバイクを抑えながら(意味があったかわかりませんが)半分祈りも入ってましたね(゜▽゜;)

幸いコケる事もなく無事に移動出来ましたが、本気でぐったり…。
バイクに乗って、距離を走っていないのに、こんなに疲れたのは初めてかもしれません。

一体どうすればよかったのか…
今も考えていますが、ちょっとまだ思いつきません。

バイクはお天気とお付き合いしなくてはいけない乗り物。
改めて自分の体格に合っていない事をしみじみ感じました。
スポンサーサイト
22:25  |  車・バイク  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2011'04.03 (Sun)

ドライブスルーとサイクルショップ

今日はお昼から時間があったので、買い物に行ってきました。

日曜日と言う事もありどこも混雑。
そして今日、初めてスタバのドライブスルーを利用。

私にとってドライブスルーは難所の一つ。
というのは、私は車がスポーツの為、ノーマルでも低め。
最近は車高の高い車が増えたため、ただでさえ高めなところ、小柄な私は、料金支払いの機械ぎりぎりに車を寄せても、投入口まで手が届かない事も多く…ひどい時は窓から体を出しています(;・∀・)

ドライブスルーも同じで、受け渡しの窓が高めの所が多く、ピラーに当たって商品を受け取るのに一苦労ということも。同じくフロントピラーの陰になって店員さんと目が合わない…。

また、これは車種、体格関係なく、私の声はどうもマイクにのりづらい。
何度も言うのって恥ずかしいので…

それ以来、ドライブスルーのあるお店でも、車を停めて買いにいっていました。でも今日は何を勘違いしたのか、ドライブスルーの列に並んでしまい…
まぁいいや、一度行ってみるか

するとここは、私の車&身長でも問題なくイケました\(*´▽`*)/
なんだ~~もっと早く利用すればよかった。

いつものお気に入り飲み物をゲットして、移動…

今まで行った事のないサイクルショップへ行ってみました。

店内では、クロスバイクを購入しようとしている男性が。
お店の方のアドバイスに私が耳ダンボ。

サイズは気にしなくてもいいですよ~
男性の方でも小さい方が軽いのでと選ばれる方もいらっしゃいますし

どれでも選べる体格の人はいいなぁ~~
なんて思いつつ。

そして次はカラー
結局はお店の方一押しのアイボリーにされていました。
(お店の方が
僕、アイボリーが一番カッコいいと思うんですよね~~
連呼してたんで(笑))

その後、選ばれたライト、スタンド類取り付けの工程をちょっと離れた所で見学…
新しい自転車、いいですね~~(^○^)
自分のではなくても、ちょっとテンションあがります♪

ライトやスタンドをセットする過程を少し離れた所で見ていました。
新しい自転車…自分のではなくても、ちょっとテンションあがります♪

それから、自転車につける時計を発見
あ、これバイクにつけられるなぁ
なんて思いながら見ていました。

その後、店員さんと少しお話。
バイクショップに行った時もそうですが、こういうお店に行くと、何かとお話をお伺いすることが多いんです。ちょっとした知識も増えますし、参考になるので。

で、乗り出して間なしの私が疑問に思っている事や上手くいかない事をいくつか質問してみました。

結論としては、
ウェイトコントロールをしてみよう
ということでした。
(体重もですが、体脂肪率の望ましい数字を具体的に教えて頂きました。)

ロードバイクは痩せた人の乗り物ですからね~。
今はクロスバイクと言う事だけれども、ロード寄りのクロスバイク…フラットバーロードということであれば、やはり快適に乗るには、ダイエットしてみるのもいいかもしれないですね~。
もちろんそれだけではないですが、それで解決する事も多いと思いますよ。

と言われました。

きゃ~~~( ̄ω ̄;)!!
質問する以前に「乗る体型を作れ」と… ―( ̄▽ ̄;)→グサッ!!!

…確かにもともとぽっちゃり体型の上に、さらに自転車に乗り出して、今まで以上にチョコレートやお菓子を食べるようになってますケド…( ̄∇ ̄;)

自分から聞いておいてなんですが、お店の中で
あなた太りすぎ
って言われたみたいで(いや、言われたんですけど)結構恥ずかしかったです( ̄0 ̄;)

…自転車に「乗る為に」痩せるなんて考えた事なかったです…。

でも、ここでいうダイエットは「本当の意味」のダイエットでしょうね。
単に体重を落とすのではなくて、体脂肪を落とすという…
これは自転車うんぬん関係なく理想ですし、とても健康的ではありますが(⌒-⌒;)

スポーツバイクってすごい世界なんだなぁ

と改めて思いました。が、同時に

…確かに乗れるようにはなりたいけど、私はそこまでストイックな感じで考えてはいないんだケドな…(・Θ・;)

と言い訳も浮かんでいます(;・∀・) 逃げ…

一秒を争って速く走りたいとか、レースに出たいとか、ヒルクライムを走破したいとか、そういうのでは一切なく、普通に街中を楽しく乗れたらいいので。
まぁその「楽しく乗る為に必要な事だ」と言われてしまうと返す言葉がないですが(;^ω^A

えらいことです(-ω-;)ウーン
23:10  |  車・バイク  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。