スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  ↑Top

2011'03.26 (Sat)

初代を改造?!

ず~~と自転車と無縁の生活をしていたのに、現在二台の自転車を所有。
まさか私が、室内に保管するような自転車を買うことになろうとは思いもしませんでした。

さて、最初の自転車は、ブルーのクロスバイク。
…まぁ、高級ママチャリの域です。
先日知りましたが、こういう自転車を巷では
「ママチャリ」ならぬ「パパチャリ」と言うそうな(笑)

ミクミル@mixiアプリつながりの方に、スーパーエンジェルという名前をつけてもらい、今も現役バリバリです。

さて、この「スーパーエンジェル」、ちょっと改造しようかなぁと。
…ってそんなたいそうなことではないんですが、泥よけを外しました。

前はすんなり外れたんですが、後ろがちょっと苦労…。
後輪に当たってドライバーが入らない。
かといって、クイックリリースがついていないこの自転車の後輪は出来れば外したくない。

ということで、
どうせもう二度とつけることはないだろうし
と、泥よけを固定するネジのついている横の部分を、金切鋏で切っちゃいました(*´ω`)ノ

泥よけ汚なっ!(当たり前ですが…)

もうネジすらいらないと思いつつも、穴があいてるのもブサイクなので、元通りしめて、完成。
おぉ!ちょっとスッキリ!
さらにスポーツバイクっぽくなりました(*^。^*)

試しに走ったら、たかだか泥よけを外しただけですが、
ちょっと軽くなりました。
高級な自転車が10gの軽量に凌ぎを削るのも、ちょっとだけ分かる気がしました。(次元が違いすぎて失礼かもしれませんが)

今後の予定は、ハンドル調整と、タイヤ交換です。

ハンドルをもう少し下げて、前傾になって楽に乗れるようにしたいのと、タイヤをせめて28cくらいに交換しようかなと思っています。タイヤの太さを変えると、もっと走りが楽だと思うので。

ハンドルに関しては、スペーサーを交換するか(できるなら)ステムを反対にするという選択肢もあるようで…。このあたりはプロと相談…かな。

ただ、タイヤに関しては、スリムにすれば軽くはなりますが、そうなると今みたいな無神経な走り(!)はできなくなるので、このままという選択肢もあるかなと。

というのは、こちらの自転車の時は、自分が衝撃を受けない為に腰は浮かして腕を曲げたりなどしていますが、タイヤが太くて安心なのをいいことに、車道、歩道、段差、お構いなしにガンガンいっちゃってるんで(;´▽`A``)


スーパーエンジェルと、新しい自転車、乗っていて差をかなり感じます。
ポジションが違うので(ハンドルとサドルとの距離や、トップチューブの高さ)当然なんでしょうが、結構勘が狂います。

普通に走る分には重さだけの事ですが、停止の時やカーブの時に
あれ?
ってなることが。例えて言うなら、突然知り合いの車に乗った時のような、少し乗れば慣れてくるけど…っていうレベルの事なんですけどね。(車に乗りなれておられる方は、そういう違和感すらない方もいらっしゃるかもしれませんが)

また、
車体が重いメリット、軽いメリット、それぞれあるな~
と感じるこの頃。

バイクと違うので、重い軽いと言っても、取り回しでどうという差は当然ないんですが、感覚としては似ています。

あと、前に誰か走ってくれると楽です(* ̄m ̄) (風よけ?!)
でも、ロードバイクライダーさんにはついていけないので…。
信号待ちで追い付いて、発進して置いてかれる…の繰り返しで、そのうちすぐに一人になっちゃいますケド(・ω・;A)フキフキ

昨日、ものすごくライディングフォームのきれいなおじいさんを見かけました。
かっこい~~(〃'∇'〃)
…私は明らかに乗り方がおかしい気が…―( ̄▽ ̄;)→グサッ!!!
ということで、各種書籍にてお勉強中です(vv)
スポンサーサイト
23:26  |  自転車  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2011'03.19 (Sat)

おNEW自転車・試走&乗り比べ

とりあえず教習所まで走ってみることにしました。15キロの道のり。

前の自転車は、どうしようもない時以外は歩道の端を走っていたので、右側左側を気にしていなかったのですが(!)
今度の自転車は、基本車道をを走って下さいね
と言われていたので、まず横断歩道を渡り、左側へ移動し、バイクと同じ様に走ります。

まずは走りだすと…

軽い~~~(≧ε≦)

同じ様にこいで走っても、時速が+5㌔くらい出ます。
家からすぐの道は下り坂になるんですが、速い

上り坂の負担も全然違います。いつも
ちょっとしんどいな
と思う場所があるんですが、それを全く感じませんでした。

また、前の自転車は21段変速、今回は24段変速…その違いなのか分かりませんが、変速の感覚も全然違います。

そして操作としてトリガーシフトに慣れていない私は、一度、シフトチェンジしようとシフトレバー操作をしたつもりが、前ブレーキのレバーを握ってしまったらしく(しかも下り)

!!!(o゚Д゚o)!!!

ものすごく怖かったです( ̄▼ ̄|||) アブナイ

これは思わず声が出てしまいました←アヤシイ―( ̄▽ ̄;)→グサッ!!!

ギアの感覚に慣れていないので、なんだかぎこちない…
スムーズなのは、駐車車両の横を通る時の後方確認だけ(⌒-⌒;)

それからブレーキの制動力…すごいです。
前の自転車のブレーキもよく効くと思っていましたが、これはそれ以上です。
車体が軽いから、同じ制動力でも強いと感じるのかも知れませんが…。
ルーズに操作したら大変なことになりますね(・ω・;A)フキフキ

そして…タイヤが細くなった分、道路の凸凹をよく拾います。白線の段差がはっきりわかりますし、グレーチングで滑ったり、アスファルトと道路の端のコンクリートの部分の境目、落ちている石、砂利など、少しの障害物でハンドルをとられます。

今度の自転車はすぐにパンクする
と、ものすごく脅されていて、それもあって…

う~~パンクコワイ~~~o(≧_≦)o

また、車体が軽いからかもしれませんが、前の自転車以上に風にあおられますし、少しの事でバランスを崩してしまいます。

それから、カバンも考えなくてはいけません。私は斜めがけのバッグを利用しているのですが、普通の斜めがけは、どうしても前へ下がってきます。
バイクに乗っている時や前の自転車だと、単に下がってくる事が「うっとうしい」だけでしたが、今度の自転車は、体にフィットするカバンを持たないと、発進の時に危険です。(私が下手な事が大きいにしても)
そんなことを考えている間に、あっという間に教習所に着いちゃいました。

あれ?もう着いた…(○'ω'○)?

ジュースを飲んで休憩していると、一人の指導員の先生が私の自転車を見に来られ…その後、事務所横のスペースに持っていかれて、プチ品評会になりました。

しげしげ自転車を眺められたり、一人の先生が別の先生に私の自転車について解説していたり、ギアを変えようと言ったり、今タイヤは28が入っているんですが
23のスリックタイヤにしよう
と言われたり…
これ以上細くしたらパンクします(>0<)
…というかスリックタイヤはだめでしょう( ̄∇ ̄;)

あれ?所長さん、私の自転車に乗ってるし( e_e)ノ

あと、自転車に乗っておられる指導員の先生からは
その自転車、絶対家の中に保管しときよ
と繰り返し言われました。

それにしても、やっぱりルック車と違って全然楽です。
行きは、変なテンションだったので(!)感じなかっただけかと思いましたが、明らかに前の自転車より軽くて…

今まで走っていて、気持ち的に
あ、半分まで来たな
とか思っていた場所、そんな意識すらなく、スーッと通り過ぎていました。
家が近くなって
え~~もう着くんだ
と思いましたし、正直
走り足りないなぁ
と言う感じ。

それもあって、この日帰宅してから

走り比べだ~~!(* ̄ω ̄)

と「スーパーエンジェル」を出してきて走る事にしました。
どれだけ違うのか、どう感じるのか楽しみで。

並べてみると、タイヤのサイズは同じですが(太さは違いますが)新しい自転車は一回り以上コンパクト。
重さは、スーパーエンジェル15㌔、新しい自転車は9㌔…くらいだったかな。持ちあげてみると全然違います。

さっそく「スーパーエンジェル」に乗ってみると…
重い、しんどいっ!

…ということで、サドルをあげて…少し改善。
ハンドルもう少し下がんないのかな~
なんて思いつつ(;^ω^A

あと、この自転車トップチューブが高い…
チューブに跨ったら足の長さと同じというか、ぎりぎり…

今までは、乗っている自転車がこれだけだったので、そこまで気になりませんでしたが、新しい自転車に乗った後に乗ると、やっぱりトップチューブが跨ってぎりぎりというのはちょっと乗りにくいですね。
新しい自転車、小さいサイズを探してよかったです。

自宅から西に4㌔程走り、そこから幹線道路を北にあがって、東へ進路を変え、10㌔弱走ってきました。

確かに新しいバイクより重い「スーパーエンジェル」ですが、タイヤが太くて路面状態に気を遣わずに済み、ガンガン走れて(マウンテンバイクしか経験のない私は、買った当初はこれでも「タイヤが細くて怖い~~」と思ったものですが)それでいて、それなりのギアがついているので、買い物などを目的に10㌔圏内を走るには、気軽に乗れるこの自転車は最適だなぁと改めて感じ、逆にうれしかったです。

そこまで値段的に高い自転車ではなかったのに、今まで知らなかったスポーツバイクの楽しさを教えてくれた自転車。

一時は、
最初からもう少しまともな自転車を選んでおけば…
とかなり後悔したんですが、新しい自転車を迎えても、出番はなくなることはなさそう。ということは、選択肢としては間違っていたわけではなかったんだなと。
むしろ、入門用としてはよかったかも?なんて思っています。

ただ、重いので泥よけは外そうかな??

それにしても鍵だらけ…
STEEDに使ってたワイヤーロック、自転車二台それぞれの鍵…
同じメーカーのもあるので、どれがどれか分からなくなりそうです( ̄∇ ̄;)

で・・・
月曜日は新しい自転車で「<初>梅田通勤」をしてみますっ!
片道24㌔~25㌔、往復50㌔弱…
試走できればよかったんですが、日曜日が雨で走れなかったので
…ぶっつけです ゞ( ̄ー ̄ )イ

…ただ、購入する時にはなかった状況変化が。

私が働くPC教室は、私がインストラクションに行っている教室以外は、ハローワークから申し込んで国が補助金を出す基金訓練という講座を行っています。その基金訓練に、今週から午前中だけ行ってもらいたいと言われまして…(いつか来るとは思っていましたがついに来た…という感じ(;・∀・)
教室が増えて、新しい体制になってから行くのは初めてですし、基金訓練の生徒さんをみるのも初めてなのでちょっと緊張…)

ということで今週からは、まず午前中はヨドバシ近くの基金の教室へ、で、午後からは15分ほど歩いた先にある北新地の教室で夜まで指導…
ということになり、梅田内で移動をすることになりました。

これは自転車を買う段階では考えていなかったこと。
…ヨドバシ近くの教室まで乗って行って、そこで輪行袋に入れて保管し(基金教室は事務所の部屋が単独であるので、そこに置けますよと言って頂いていますが)午後はそれを担いで北新地まで歩いて移動するか、一旦先に北新地の教室に輪行袋に入れた自転車を置いて、そこから徒歩で基金の教室に移動するかどちらにしようか考え中。

大阪は人が多いので、いくら軽い自転車とはいえ、前輪を外しただけの自転車を担いで歩くのは結構大変かなぁと思ったり…。
前輪をセットして乗って行ってもいいんですが、ちょっと移動したら、またすぐに外して輪行袋に入れないといけないのでそれも面倒かなぁと。まして毎回前後輪を外すのは…(vv)

とりあえず明日は、先に北新地の教室に寄って、自転車を教室に入れて、そこから歩いてヨドバシ近くの教室に向かう予定です。

明日は初めてなので、時間に余裕をみて、移動に2時間を見込むので…6時には家を出なくては…
…ということは5時起きですね(。-ω-。)ノ

そもそも自転車通勤の限界は、10㌔~15㌔なんだそうです。
片道25㌔の通勤は、ある意味無謀かもしれません(;・∀・)
確かに片道50㌔をジテツーしてる人もいますよ。
でもそれはね~~~( ̄∇ ̄;)

さすがに私も、大阪に行く時には必ず毎回ジテツーしようと思っているわけではありません。もちろんそれができればそうしますが、楽しむ為に乗っているのに、無理をして苦行僧になってもしょうがないので(;^_^A アセアセ…

それに、真夏はさすがに25㌔通勤は無理だと思うので、今のうちに体験しておこうという気持ちもあります。

挫折して途中で電車に乗った、また、たどり着けたけど帰る気力がなかった、帰る途中で挫折した…何が起こるか分かりませんが…

ガンバ━━━o(・`ω´・)○))━━━ ル!!!
23:22  |  自転車  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2011'03.18 (Fri)

納車

自転車買っちゃいました…(〃ω〃)ゞ
新しい自転車は、ロードバイク寄りのクロスバイクです。
(一応フラットバーロード…と呼べるものらしいです)

colnago_em.jpg
↑カタログ写真です
        
110319_142018.jpg  110319_142058.jpg
フレームはもちろんですが、サドルとシートポストのロゴがお気に入りです♪

先月車を修理に出した時、
部品調達に時間がかかるかもしれない
ということで、早くて2週間、遅ければ1ヶ月程かかるかもしれないと言われ(結果、部品がすぐに調達出来て、意外とすぐだったんですが)
歩くには遠いけど乗り物を出すには…
という距離の移動や買い物用に、あればいいなと以前から迷っていた自転車の購入を決め、ママチャリ感覚で乗る為の自転車を買いました。

でも、私の中にはいわゆる「あのママチャリ」という選択肢はなく、かといって以前乗っていたマウンテンバイクでは面白くないなぁと思っていた所、クロスバイクというものがある事を知り、このジャンルにカテゴリーされる安い自転車を買いました。

10年ぶりの自転車、初めてのクロスバイク、乗ってみると、自分の中の自転車のイメージを覆す軽快さに感激し、すっかりハマりました。

ミクミル@mixiアプリつながりの方に「スーパーエンジェル」なんて名前までつけてもらい、この自転車を買って以降は、大阪へ仕事に行く週の前半の通勤には、途中の駅まで乗って駐輪場に止めて、そこから電車に乗り(大阪の仕事先までは25㌔程あるので、まだそこまでは無理なことと、梅田は自転車を止める場所がないので)それ以外は雨が降っていなければ、帰宅後、短い距離でも乗るという生活をしています。

とはいえ、私はストイックではないので、
○○へ○○を買いに行く
とか
○○でお茶する
など、何かお楽しみを作ってのことですが(o'ω')

ところが、これはこれで楽しいんですが、しょせんは「ルック車」。
乗れば乗る程スポーツバイクというものを味わっててみたくなり、今回の決断。
今度は本当の「スポーツバイクデビュー」です。

ロードバイクにするか、クロスバイクにするか、最後まで迷いましたが、結局フラットバーロードにすることにしました。

ところが…です、体格の小さな私、バイク同様、自転車も選択肢が少ないんです。
メーカーさんも、女性用(サイズ)自転車を増やしてきてはいるそうなんですが、女性用ラインナップでも、私ではサイズ的に乗れないものも多く…(;・∀・) 背が低いうえに足が短い…

また女性用となると、カラー展開がピンクや水色など「いかにも」というものが多く、私的にデザインが気に入らず…正直かなり困りました。

さんざんあれやこれやと検討した結果決まったのがこの自転車でした。(ほぼ消去法で決まった感もありますが)

そして、今日納車されました。

購入時は「乗って帰る」というお話をしていたんですが、連絡を頂いた今日は教習所で講習を受けていたので、車で出かけていました。 電話で
今日は車で出ているので、このまま車でお伺いしたいのですが、もし私の車に自転車が乗せられたとして、初めての私に前後輪の装着ができると思いますか?
とお伺いすると、
あ、それは大丈夫だと思いますよ
とのことだったので、この日、車で取りに行く事にし、
もし車に乗らなかったら、日を改めて取りに伺います
とお伝えしました。

お店に着くと、私の車に乗せられるか、まず駐車場に車を見に来て下さって…
前後輪外せば乗るでしょう
ということで、今日持って帰れる事になりました。

まずはじめに調整です。
跨ってみて改めて…
軽い~~~o(>▽▽<)o

サドルを調整。最初にスタッフさんが、初めての人向け(?)に設定してくれていたんですが、前傾に違和感がなかったので、もう少しあげてもらうことに。

乗り慣れたら、さらにあげていきましょうか

ということで、跨ったまま、片足のつま先が微妙に着く程度でセット。

さて、乗るにあたってはいろいろとアイテムが必要です。

最初にサイドスタンド。これは選ぶのは色だけだったので、黒を選択し即決。
メンテナンススタンドは、また追々購入しようと思います。
(バイクのセンタースタンドみたいなものです)

次にペダル。
…こういう自転車って、ペダルがついてないんですね。
スポーツバイクオーナーは、複数台持っていることが多く、そういう方は持っているペダルをつける事があるので、欲しい人はペダルを買う…ということで、最初からはペダルがついていないものが多いそうです。

どれにしましょうか?

と聞かれても

え?ペダルなんて選んだことないし…わからないよ~~~

形も色もいろいろで

う~~ん…迷う…(。-ω-。)

最終的にスクエアのブラックかシルバーかで迷い、結局無難なシルバーにしました。

そして、ライト
…前の自転車についてるものより、メーカーは同じでちょっと明るめの物(形も違う)にしました。
また、後ろにもライトもつけるよう勧められたので、リフレクターはついているんですが、それとは別に、シートステーに赤いピカピカ光るライトをつけました。

これにはもう一つ理由が。
ワイヤーロックのセットに関係しています。
というのも、普通はワイヤーロックのホルダーをシートポストに取りつけて、そこへロックをセットして移動(持ち運び)するんですが、背の低い私は、ホルダーを取りつけるスペースがとれないんです。

ということで前の自転車は、お店の方が工夫して、シートチューブに取り付けてくれたんですが…ここへつけると、ペダルをこぐときに、膝で当たって、ワイヤーがたるんでくるんです。

先日はそのたるんだワイヤーがペダルに絡んで不意にペダルが回らなくなりロック、危うく転倒しそうになりました。
また、そこまででなくても、膝にワイヤー当たる事で気が散ってイライラ…

その話しをすると、スタッフさんが、
ホルダーを使わず、サドルの下の金具の所にワイヤーを通すといいですよ
と教えて下さり…
あら、快適(〃'∇'〃)
二台の自転車ともその方法をとっています。

ただこうすると、前の自転車と違い今度の自転車はリフレクターがサドル下に付いているため、隠れてしまうんです。そこでスタッフさんは、後ろのライトの装着を勧められたんだと思います。

後ろにまでピカピカがつくと、なんだか本格的な感じです…
(単なる私の思い込みです(;´▽`A``))

それから、サイクルコンピューター。
前の自転車は有線ですが、今回はワイヤレスで。輪行するので当然ですね。
二種類で迷って、よりコンパクトなほうを選びました。
ちなみに今度のはカロリー表示がなかったです。
ま、いいんですけど(;^ω^A

そして、輪行袋。
前後輪を外す用と、前輪のみ外す用のものがあり、前後輪外す場合は、エンド金具というものが必要になるそうです。とりあえず今のところ前輪のみを外す機会が多い予定なので、そちらの輪行袋を購入。

…だいたい今日の所はこんな感じ。

今後は、メンテナンスを勉強しながら、パンク修理のキットや、オイル系などをそろえていく予定です。

選んだアイテムが取り付けられたところで、説明タイム。

まずは変速ギアについて。
前はグリップシフトだったんですが、今度はトリガーシフト。
理屈は同じですが、操作が少し違います。
どっちのレバーがアップ?ダウン?みたいな(笑)

そしてタイヤの空気の入れ方、そしてチェックの仕方。
チェーンのメンテナンスなどなど…

パンク修理はまた追々教えて頂けるそうです。

そして早速今日家に帰ったらしなくてはならない、タイヤの外し方、つけ方を見せてもらいました。
見てると簡単そうなんですが、さて自分でできるだろうか…(-ω-;)ウーン

一通り説明を頂き、
これからも気軽に寄って下さい
それに、乗って行くうちに、細かい調整の希望なども出てくると思うので
と言って頂きました。
ありがたいことです。

さて、さっそく持ち帰る準備。

駐車場へ降り、とりあえず前輪だけ外して乗るかどうか試して…やっぱり無理(・Θ・;)
ということで、前後輪共外すことに。
助手席を倒して、後ろの座席にフレームを、トランクにタイヤを入れてもらいました。(かなり時間かかりました(・.・;))

前後輪を外しても後ろ座席でフレームがぎりぎりです。
これがスポーツカーの悲しさでもあります。何せ物がのらない(;^ω^A
そういう目的の車じゃないですからね~。

自転車積んでるんで、ゆっくり帰って下さいね

とスタッフさんに見送られて、お店を後にしました。

助手席を前へ目いっぱい倒しているので、左のサイドミラーは見えない為、目視オンリー。

自宅の駐車場に着いて、駐車スペースに入れる前に先にフレームだけおろします。(ドアを目いっぱい開けないといけないのと、万が一隣の車に当ててしまっては大変なので)

自転車をおろすのも一苦労。
無理に引っ張ると変速機を傷めてしまいそうで…誰かもう一人いれば簡単なんですけどね~。
なんとかフレームを車からおろし、元STEEDを置いていた場所へサドルを下にして置き、車を駐車スペースへ。
タイヤをおろし、いざタイヤ装着です。

納車その日に、前後輪をつけることになるとは…大丈夫かな(゜▽゜;)

前輪は初めてでも意外とすぐにつけられました。
問題は後輪です。なんだか上手くいかない…

やっとハマった~~
と思ってブレーキをセットしたら、レバーに抵抗がない…

ありゃ???

見ると、ワイヤーがたるんで上手く動作していない

あれ?これ、元はどうなってるんだっけ???

車から降ろす時、フレームをあちこち触ったからおかしくなったんだろうか??

正直また車に積んでお店に持っていかなくてはいけないかも?
なんてこともよぎる中、

いや、輪行を前提に作られている自転車がそんなはずはない。
乱暴に扱ったわけでもないし、ワイヤーが切れているわけじゃないし、何かが違うんだろう。

いろいろ考えて…元に戻せました。

戻せてしまえば、たいしたことではありませんでした。
納車初日に焦りましたが、ちょっと勉強になりました。
明日は試走です♪
23:15  |  自転車  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2011'03.05 (Sat)

濃い一日…(o'ω')

今日は夕方から時間が空いたので自転車でおでかけ…
まず御影の阪神百貨店へ行って本屋さんへ。クロスバイクの本を購入。
その後、欲しかったいわしせんべいを買って(’-’*) お店を後に。

一度荷物を家に置いて、今度は東へ。
サイクルショップに生まれて初めて入店。
店内のクロスバイクコーナーを見て、実物を見てみると
cannondaleのBADBOYか、SPECIALIZEDのSIRRUS、カッコイイなぁ
なんて思いながら、一旦お店を出て、駅の方へ。

駅近くで、いとこオススメの柔軟剤を買って(生活感漂う…)その後どうしようかなぁ?と思った時に
あ、ここまで来たし、時間もまだ大丈夫そうだし、ちょっと寄り道してみよう
と、小学校の同級生のお母さんがされている喫茶店へ行ってみることに。

お店の前を自転車で通ると、お店の中のママさんとバッチリ目があいました(⌒-⌒)
自転車を止めてお店の中へ。
お店に入るのは同窓会の時以来、お店の営業時間に入るのは初めてです。

私は小さい頃と雰囲気が変わっていないらしく
すぐ分かったよ~~
と改めて言われました(;^ω^A

少しして、お客さんが入れ換わる時間になったのか、ママさんと私だけの時間があり、ちょっとゆっくりお話が出来ました。

小さい頃は、友達のお母さん…というだけの関係だったのに(今ももちろんそれはそうなんですが)こんな風に、一対一でじっくりお話できることがなんとも不思議でした。
ゆったりした時間を過ごさせて頂き感謝 m(__)m

前に住んでいた家と本当に近くのこのお店、バス停の前なんですが、学生時代、良く利用しました。まさかこの場所に、友達のお母さんがお店をされることになるなんて…
分からないものだなぁ
なんて考えながら
また遊びに来ます
とご挨拶してお店を出ました。

再び自転車に跨り、2号線へ。
帰りにまた別の自転車屋さんへ入り、商品を見て…そして、行きに寄ったサイクルショップへ再び入店。

また同じクロスバイクのコーナーを見ていると、店員さんが
分からない事があったら聞いて下さいね
と声をかけて下さいました。

その後、商品の違いなどを説明して下さいました。
自転車にもディスクブレーキがあったりするんですね~!

私の中では今回は
ロード寄りのクロスバイクにしよう
という考えがありました。
クロスバイクは厳密な区分けがないジャンルでもあるので、難しいのですが、俗にいう
フラットバーロード
次の自転車はこれをと決めていました。

ところが、店員さんといろいろ話すうち、私にはロードバイクがいいのではないか?という話になってきました。

え?待って!!ロードって、いわゆるあの気合いの入った自転車では??

正直思いっきり抵抗が(゜▽゜;)

それに、私のような、まだ自転車に乗り出して数週間のビギナーで、しかも元々の運動能力も低く、筋力も体力も人並み以下というレベルの低い人間がいきなり乗るものではないような…
もし乗るのであれば、ちゃんと順序を踏んだ方がいいような気もするのですが…

ただ、私の目標・目的が
最終的には梅田まで通勤に使いたい
輪行もしたい
ということだったので、なおのことロードがオススメと言われ…。

何度か試乗を薦められましたが、とても乗れないと思い、断っていたのですが、流れ上、半ば強引に試乗することになりまして…(;^_^A アセアセ…

…最初は案の定、転びそうになりました( ̄ヘ ̄;)
どんくささにめちゃくちゃ恥ずかしかったです(>0<)
あと、ドロップハンドルって、ブレーキレバーが縦なので、感覚が…
(どうしてもというのなら、ハンドルだけフラットに変えることは可能だそうですが、ドロップの方がオススメと言われました。)

とりあえずお店の周りを一周しておいで

ということで、乗ってみました。走りだしてしまえば安定するので。
(足つきの悪いバイクみたいな事を言ってますねぇ(;^ω^A )

おぉ!軽い!あと体重が「乗る」!
クロスバイクも最初乗った時
速い!軽い!
と思いましたが、これはそれ以上ですね。

お話をしてくれた店員さんは、車はオープンカー、バイクにも乗られる方で(今は赤のエストレに乗っておられます→知らずに私が横に自転車停めてました)

車も好きだし、二輪としてバイクも自転車も両方好き
どっちも乗りたい

というところが、なんとなく自分と似ているというか…。
バイクとの感覚の比較なんかも交えてお話できて、とてもイメージしやすかったです。

今度は2~3時間乗ったらいい
それくらい乗ったら違いがはっきり分かるよ
とのこと。

バイクに乗ってるなら、車だけの人より感覚が分かってるし、目視のポイントも分かってるだろうから、移行もしやすいと思うし。
浜に行くもよし、上へあがるもよし、六甲や芦有走ってくる?
とまで言われました。無理ですよ~~~(゜▽゜;)ムチャイウナァ

自転車も乗らないと分からない。自分が走る道を走ってみて、違いを感じたりすると、よく分かるから、ぜひ乗りにおいで

と言われました。
確かにそう言われると…楽しみです。

今、このお店にある、今持っているよりはいいクロスバイクを買ったとしたら、確かに今のクロスよりは多少は楽かもしれない。ちょっとは車体が軽いからね。でもそれだけ。感激はないと思うし、今のクロスの満足できなくなった期間が少し長くなるくらいかな?
お金もったいないよ、それなら最初からロードに行っちゃえば?

とのご提案でした。

私の中でロードは全く選択肢になかったんですが、今日は長い時間丁寧にその根拠や意味を説明して頂いて、また話をよく聞いて頂けたので納得しましたし、選択肢として考えたいなぁと思えました。

ただ…あの本格的な自転車を、おかしな乗り方でトロトロ走ってると、ダサさがさく裂するので、そういうのも心配ではありますがとりあえず来週後半にでも、試乗させて頂いて、体感したいなぁと思っているところです。

…認めたくないというか、悔しいんですが、実は今のクロスバイク、チョイスミスだったなぁと、ものすご~~く後悔してるんですよね~~~(-ω-;)
もうちょっとマシなクロス買っとくんだった…

…いや、言いわけ(?)としては自分がこんな風に自転車に乗るとは思っておらず、ママチャリ感覚で
歩くには遠いし面倒だけど乗り物出すには近すぎる
という時の移動手段にと買っただけで、まさか自転車で10㌔20㌔乗るなんて考えてなくて…というか、私にとっての自転車はそういう乗り物ではないと思っていたので(乗る人がいることは知っていましたが)余計なんですが…。

実際このクロスに乗ったことで
自転車ってすごいんだ~!
と思えたわけで、そういう意味では完全失敗…ではないんですが…でも後悔しきりです(>_<)
知らないとは恐ろしい…

とりあえず気楽にその辺を走れる自転車という位置づけで納得しようとしています( ̄∇ ̄;)
23:27  |  自転車  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。