スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  ↑Top

2010'09.26 (Sun)

2代目リラちゃん

今日、2代目リラちゃんを、バイクにつけました。

え?初代と同じでは?

いえいえ、持ってるイチゴの色が違うんです( ̄m ̄*)

2daime.jpg   12345.jpg
左が2代目 右は初代

今回は前回のようにぶら下げるのではなく、ミラーの部分に固定しました。

100926_153326.jpg
足まで止めると、なんだか磔みたいだったので( ̄▼ ̄|||)
腕の下の所と、頭の上の輪っかの二か所で止めてあります。

風でなびかなくなったので、輪っかがちぎれて飛んでいく…ということはないはずです。

そして…今日、さんざん迷ったあげく、STEEDは乗らず、GSF750・1本で頑張ることに決めました。
(諸事情(!)により、今は特に、大型の初心運転者期間が終わるまで、400ccバイクに乗っている方がいいのでは?…という状況ではあるんですが(・ω・;A)フキフキ)

教習後半からネイキッドに乗るかどうかを迷いだして…卒業前にはネイキッドに乗ることを決め…そして、今の大型バイクに乗り始めて半年…
そして、STEEDの車検が9月上旬で切れ…そして、この9月下旬での決断…
一体何カ月かかったんだろう…( ̄∇ ̄;)
(ただ、もうしばらくはSTEEDの車体自体は手元に置いておきます。)

STEEDはお休みして、1年は今の大型に乗って練習を
とのアドバイスを教習所の先生から繰り返し頂いていたんですが、なかなか決断できませんでした。
やっぱり街乗りでの、自分の体格への条件がいいのはアメリカンなんでね~(⌒-⌒;)でも大型の魅力は捨てがたい…ここでず~~~っと迷っていました。

決断した今考えてみると
「今の大型に乗り始めてから換算する1年」
って、残すはあと半年なんですよね(;^ω^A アレ??

まぁ正直、来年の3月で今のバイクをどうこうしようとは、今のところ思っていないんですが、とりあえず小さなことでもいいので「何かが変わっているといいなぁ」と思っています。

何より、事故だけは起こさないように、そして巻き込まれないように、安全に乗れたらいいなと思っています。
スポンサーサイト
23:11  |  車・バイク  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2010'09.25 (Sat)

リアタイヤ交換&バッフル(サイレンサー)装着

リアタイヤ交換ならびに、マフラーのサイレンサーを取り付けてもらいました。
タイヤは、バイクに乗り始めて初めての「スリップサインが出て」の交換です。

サイレンサー、微妙にサイズが合わず、地道に削っての取り付け…すごく大変そうでした。ありがとうございます。

今日は雨の予報ではなかったのに、通勤ではばっちり雨に降られ…。
う~ん、新品タイヤの時に、予報にない雨なんて…嫌がらせとしか思えない。


タイヤ交換は、STEEDの時に経験しています。STEEDの時は、フロントとリアを一度に替えたので、今回のリアのみより滑るリスクは高かったんですが、そうはいってもアメリカン。
重心の高いネイキッドとアメリカンでは全然違うと思うので、結構怖いんですよね。

…というか、その時の私のSTEEDは、交換前のタイヤの状態が悪すぎて、グリップ力をほぼ失っていたようなので、アメリカンだからどうとかいう以前に、交換後に滑っていても、交換前の滑りよりマシだったいう…ですので、交換したから滑った…という怖さは全く感じませんでした(^^;)

そんな状況なので、どれくらいでどう滑るかが未知の世界。
しばらくは、カーブの時はちょっとドキドキです。


サイレンサーの方ですが、このサイレンサーを取り付けたことによって、サイレンサーが笛のようになって、音がすることがあり、それがどうしても気になるようなら外しにおいで

と言われました。
実際どんなものかと思いましたが、とりあえず今のところ、不快な感じはしていません。

ただ…当然ですけど、サイレンサーをつけたら静かですね~~。
今までと、同じ操作でも聞こえてくる音が違うので、ちょっと変な感じです。

とはいえ、低速での扱いがしやすくなりました。
私の家は坂の途中にあり、車庫の出入り口も坂なんですが、そこでの扱いがとてもしやすくなりました。
これは大収穫!!この変化だけで、サイレンサーを外すなんてありえなくなりました。


これからはバイクにとってはオフシーズンに向かっていきます。
私はオールシーズンバイクには乗ってきましたし、今年も乗ると思いますが、それでも長距離は乗らなくなります。
ネイキッドの冬がアメリカンとどう違うのか…
ま、寒くて辛いことに違いはないんですけどね(^^;)
22:08  |  車・バイク  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

追記

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
23:50  |  雑記  |  EDIT  |  ↑Top

2010'09.23 (Thu)

お誕生日プレゼント

今日は、大型二輪教習中に知りあって、今でも仲良くして頂いている方と教習所で会う約束を☆彡
本日は雨の為、久しぶりに車で行きました。

おしゃべりを楽しみにお会いすると、なんと、9月生まれの私に
わざわざお誕生日のプレゼントを用意してくださっていました!!!(≧ω≦*)♪

わくわくしながら開けてみると…
なんと、私の大好きなリラックマグッズ(〃'∇'〃)
しかもたくさん!!

どれもかわい~~~(っ´ω`c)キュキューン

リラックマミニクリーナー(1)   リラックマミニクリーナー (2)
ミニクリーナーは、クリーナーとして使うのがもったいなくて…
癒しグッズになってます(='m')クス♪


リラックママグカップ(1)   リラックママグカップ (2)
リラックママグカップ (3)   リラックママグカップ (4)
マグカップはさっき、カップスープを飲むのに使ってみました♪

リラックマプッシュピン(1)   リラックマプッシュピン (2)
プッシュピンはケースのまま、PCデスクに飾ってあります(*^-^*)

きゃ~~リラックマグッズに囲まれて幸せ~~~(o^∇^o)
23:30  |  雑記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2010'09.19 (Sun)

バイクのリラちゃん

5820844_264148761.jpg
    
私が今の大型バイクに乗り出してから、ずっと一緒に走ってきたリラちゃん。

12345.jpg

今では真っ黒になっていますが、その汚れも一緒に走ってきた証です(*'-'*)

ただ、最近は高速に乗ることが結構あり、
いつか(風圧で)いなくなるのでは?!
と心配したり。(ヒモとか傷んできているので)

気がついたら、飛んで行っていなくなってた
っていうのが一番悲しいですから(TωT)

先日いとこにも
そろそろ自宅で余生を…
と言われ(笑)…今日バイクから外してきました。

お疲れ様~~(*´ω`)ノ

これからは、2代目さんにバトンタッチ。

また留め方も、ただぶら下げるのではなく、
きちっと固定しようかなぁと思っています。
23:15  |  車・バイク  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

追記

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
23:59  |  車・バイク  |  EDIT  |  ↑Top

2010'09.10 (Fri)

忘れられない(?)誕生日

今日は誕生日。
・・・といっても、別にケーキを食べるわけでもなく、普通に過ぎて行きました。
子供じゃないんだから、これで普通・・・
のはずだったんですが、違う意味での出来事が!

まず、大型に乗り始めて、初めて
公道で急ブレーキ→後輪ロック
を経験しました。

大型…というかネイキッドに乗り始めの頃は、アメリカンのリアブレーキメインのクセから、雨の日に軽くロックさせてしまった経験はありましたが、急ブレーキでのロックは初めて。

国道を60~70キロくらいで、青信号で走行中、いきなり右側から、横断歩道の上を、アメリカンが走って横断してくるではないですか!

うそ~~~!!!

ブレーキをかけると、後輪がロックし、思いっきり滑っているのがわかります。

きゃ~~~~~o(≧◇≦)o

少しリアブレーキを緩めてみました。そして、リアを緩めて、フロントを少し強く握ります。

飛ぶ~~~~ヽ(ヽ>ω<)ヒイィィィ!!

卒業検定と同じことになるのではないかと…。

とうとうこのバイクで事故するのか~~
この速度と角度なら、死にはしないと思うけど、どうなるんだろう・・・

そんなことを考えながら、なんとかフロントはロックせず、右へよける形でやり過ごすことができました。

ふ~~よかった~~ε-(;-ω-`A)

あそこでもし、アメリカンの人が、びっくりして急ブレーキをかけていたら、かえって私とぶつかっていたと思います。そういう意味では、そのまま、私の事など眼中にない感じで走りぬけてくれたことが良かったのだと思います。

正直、気持ち的には、信号無視で、しかも横断歩道の上を、バイクに乗って何食わぬ顔で走り、コンビニに入っていたオーナーさんを
何それ!(`ω´怒
と思ったのも事実ですが、結果これでよかったのかと思います。
(横断歩道を走ってくることがよかったとは、全く思ってませんよ!)

ただ、もしこれが雨の日だったら、検定と同じく、確実にロック→飛んでいたと思います。
ドライ路面でよかったです…。

やり過ごした後、
それにしても、ネイキッドのブレーキってホント利くな~~。
STEEDだったら止まれなかっただろうなぁ
なんて思いながらも、しばらく腕が震えていました。

そしてもう一つ

じゃあ検定で、なんであんなことになったんだろう??

いまだに謎なんですよね、あの現象がなぜ起きたのか…。
理由がわからないので、次回、どうすればいいかわかりませんし、なんかずっとひっかかってます。
でも、あれは二度と経験したくないです。


初の急ブレーキを体験し、ドキドキして…
でも、横断歩道から人が飛び出したり、自転車が飛び出すことはあっても、バイクって…
なんて思いつつ走っていました。
23:50  |  車・バイク  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2010'09.04 (Sat)

再び熊本へツーリング

前回の心残りの解消の為、再び熊本へ。
9/2に出発、9/4に日付が変わってから帰ってまいりました。


今回も、前回と同じ時間に出発したんですが、走りだすと、前回とは違い、少し秋の風を感じ
今回は前回よりは楽に走れそうだなぁ
なんて思いながら走りだしました。

いつものように、第二神明須磨から高速へ。
そこから山陽自動車道へ入ります。

ひたすら西へ西へ…
ガソリンを入れるために、だいたい2つか3つおきのSAに入ります。

…それにしても、毎回思うのですが、最近のPAやSAのお手洗いって本当に広くてきれいです。
バイクに乗って出かけると、荷物や上着、そしてヘルメットの置き場に困るんですが、どこも贅沢にスペースがあるので、いくつかのPA以外、そのアイテムの置き場に困ることは全くありません。

どこかのSAは、冬には水道からお湯が出るとの案内がありました。
すごいですよね~~~。


前回も気になった、工事箇所においてある「人形」ですが、今回は色白さんが大活躍でした。
色白さん6体、ノーマル肌さん1体、こんがり日焼けさん1体
でした(^m^ )


関門橋を渡る時は、数回来ているとはいえ、やっぱりまだ景色を眺めちゃいますね(⌒-⌒;)

山陽自動車道から九州自動車道へ。

前回降りたICは明らかは遠回りでしたし、さらには大渋滞に巻き込まれたので、今回はGoogleMapさんの案内に逆らい(^^;)そのルートを外していくことにしました。

実際、こちらのルートがやっぱり正解だったなぁと思っています。
GoogleMapによって、すごく助かる面もありますが、
なぜこのルート?
というのもあるんだなぁと改めて思いました。


今回は前回と違って、最初から一泊の予定で来ました。
一日目は移動のみの日。
前回よりロスも少なく、少し早く到着。
せっかくなので、到着してすぐシャワーを浴びて、服を着替えてから、熊本の街へ遊びに行ってみました。

メインの通りは、三宮のセンター街と雰囲気は似ていますが、もう少し賑やかにした感じ。
おっきなビーナスギャラリーがありました(パチンコorスロットしない人にはわかりませんね(;^ω^A ゴメンナサイ)

メイン通りは、時間も時間ということで、それなりの人出でしたが(それでも神戸よりはすごい人でしたが)ただ、そのわき道というか、横の道がすごいにぎわい!!

道が狭くて、車がギリギリいれかわれるかという所に、人も溢れている感じで、すごいことになってました。
結構広い範囲なんですが、どこもすごいにぎわいでした。びっくり。

とりあえず全部の通りをウロウロ歩き回って、戻ってきました(= ̄ω ̄=)

こういう「街の雰囲気」を味わうのもいいかなぁと思いまして(*^。^*)
その後、川沿いを散歩したり、路面電車をひたすら眺めていたり(* ̄m ̄) 気ままに散策してきました。

戻ってきたら、もう一度シャワーを浴びて、ビールを飲みつつ、地図を見ながら、明日どこへ行こうか、どこを通ろうかのチェックをして過ごしました♪


☆9/3☆2日目☆

前回は、産業道路を使って、ミルクロードの南側ぎりぎりまで走ったんですが、今回は途中まで産業道路を通り、早めに57号線にあがってしまいました。
そして前回は通るだけで寄らなかった、道の駅大津へ入り、ジュースを飲んでからミルクロードへ。

DSC01886.jpg

ミルクロードへ入ると、途端に雰囲気がかわります。

前回も思ったんですが、入ってすぐに目につく道路わきの小さな白い看板が結構笑えます。

「無事に帰るのがツーリング」

…確かに(vv)

「ばぁちゃん、飛び出し注意」

…ばぁちゃんって言い方が(;^ω^A  
…っていうか、じいちゃんは飛び出さないのか?!(・ω・)

「走り屋狩り注意」

…ここもやっぱり出るんですね~~。

事故発生

顔文字でかわいく表現されてましたけど…


前回は、2週間前…お盆の次の週に来たんですが、その時より車、バイクとも多かったです。
ミルクロード、途中から渋滞しましたから(⌒-⌒;)

後ろのバイク2台に道を譲ったら、その2台とも、対向車線へ出て、あっという間に抜かして走り去って行きました。
上手いなぁ・・・
私は追い越しなんてとんでもない!!
もともと超スローですし、急ぐつもりもなく…かえって景色が堪能できるので、ゆーっくり車についていきました。(しかもミルクロード、前半は意外と急なカーブがあるんですよ~)

さらに、大津のミルクロード入口からやまなみハイウェイに行く…というルートだけでなく、別の場所にもミルクロードがあるので、一旦南におりて、そちらも走ってみました。

そこは、大津からのミルクロードより少し道幅が狭めで、センターラインがひいていないところが多く、まさに間近に緑が迫ってくる中を走り抜けるというイメージ。
緑の薫りに包まれながらの~んびり走ってきました。

やまなみハイウェイに入っても誰にも会わず一人旅…
周りにバイクも車もなく、自分のペースで楽しく走れました。(対向車線にも誰もいませんでした)

その後、前回は本耶馬渓を走ったのですが、今回は違うルートの深耶馬渓…耶馬渓ダムの方を走りました。
川のせせらぎを眺めながら
紅葉の頃走ったらキレイだろうな~~
なんて思いながら☆

途中で
裏耶馬渓はこちら
という看板が。
普通なら行ってみたいところですが、また前回のような「危機」につながってはいけないので止めましたが…
後で確認したら、別に大丈夫そうでした。
警戒したらコレ…私って一体…凹○コテッ
ま、そういう星の下なんでしょう(-_-)

DSC01891.jpg

前回は、10号線から3号線へ出たのですが、今回は10号線から25号線を使って、小倉、門司方面へ。
途中「カニ・カキロード」なる看板を何度も見ました。

カニカキロードって??
と思いつつ走ったので、帰ってから検索してみると・・・

北九州市が誇るブランド水産物「豊前本ガニ」「豊前海一粒かき」の複数の産地を地域全体で一大産地としてPRするため、産地に通じる道路に「北九州カニ・カキロード」という通称名を付けました。
カニ(ガザミ)やカキのシーズンには、看板やのぼりを目印に、是非、「北九州カニ・カキロード」にお出かけください。
(シーズン:豊前本ガニ 5月~12月、豊前海一粒かき 11月~3月)

http://www.city.kitakyushu.jp/pcp_portal/PortalServlet?DISPLAY_ID=DIRECT&NEXT_DISPLAY_ID=U000004&CONTENTS_ID=25093
ということのようです。

う~ん、毎回発見があります(^m^ )クスッ


門司に着いて、2号線の終点、老松町公園の前で結構時間をとって休憩しました。
前回はもうここまで来るのに必死で、暑さで本当に倒れそうだったんですが、今回は暑いのは暑かったんですが前回に比べたら全然マシでした。

そういう意味では今回はまだ余裕もあり、せっかくならもう少し下道で行こうかな?とも思ったんですが、この後の予定のことも考えて、やっぱり門司港ICから高速に乗って帰ることにしました。

もっときちんとバイクが扱えるようになったら(速く走れるという意味ではなくて)今日走ったコースがもっともっと楽しめるんだろうな~~次に来る時は、もう少し乗れるようになってるといいな
なんてことを思いながら出発。
今度はひたすら東へ向かって走るだけです(^m^ )

帰り、日がすっかり暮れてから、電光掲示板に
トンネル 逆走車あり 注意
って何度も出ていたんで
え?どこに?どんなふうに?
と警戒して走っていたんですが、結局そういうこともなく…
もう処理された後だったのか何かわかりませんが…
かなり長い期間出ていたので、気になって気になって。

前回より、暑さからの疲れはマシでしたが、それでも行きよりは休憩頻度が多くなります。
…というか、あえて休憩を細かく取ったフシもありますが(;^ω^A

あるSAで休憩の為に飲み物を飲みながら、バイクの前で休憩して、ふと気付いたことが…

通行券がない…Σ(゜ロ゜;)!!マジ?!

ウェストバッグに入れていたんですが、走っている間にマグネットが外れてふたがあいて、飛んでいってしまったみたいで( ̄∇ ̄;)

どうしよ~~~!! o(>ロロ<)oバタバタo(>ロロ<)o

料金所で言うしかないよね…(´・-・。)

そんなことを思っていると、そこのSAのインフォメーションのモニターに
忘れものに気づいてもUターンせず、非常電話でお問い合わせください
との案内が。

え?非常電話って、そういうことに使ってもいいの?!
なるほど、非常電話ね…

と思い立ち、この電話を使って聞いてみることにしました。

非常電話って、走行中には目にしますが、SAやPAでは特に意識したことがなく、どこだろうと思うと、バイク置き場の目の前でした。(どこのSAやPAもだいたいそこでした)

非常電話の使い道って、事故とか故障といった、まさに「非常時」に使うものだと思っているので、
券をなくしたなんてことでこの電話を使っていいのかなぁ?
と迷いはありましたが、
忘れ物をした時にも連絡に使いなさいってくらいだからいっか…
と、初めてこの非常電話のボックスを開けました。

受話器を取ると、自動でつながるようです。
事情を説明すると、出口のICでゲートに入らず、手前で止まって、係の人に話をしてください
とのことでした。
すごく丁寧に対応してくださってありがたかったです。

山陽自動車道が終わり、第二神明方面に行く車、バイクは一台もなし。料金所までまさに一人旅でした。

…さぁこの後、料金所で通行券紛失を申し出なければ( ̄ヘ ̄;)

料金所で、係の方に通行券をなくしてしまったことを話し、

事情を出口の料金所で話をしてくださいと言われました

と伝えると

誰がそんなこと言ったんや!

と怒られました (T-T )( T-T) ウルウル アタリマエカ

…途中のSAの非常電話で聞いたんですけど

というと、

あ、そうか・・・

と、一応話は聞いてくれましたが。

どこから乗った?

と言われて、乗ったICを申告

門司港です

というと

そんなICはない!

と言われ…(;▽;)

関門橋の一コ前のところなんですけど

新門司ならあるけど門司港なんてないぞ

新門司は、福岡方面の入り口で、門司港が、こっちに帰ってくるほうなんです

と言うと

そんなのわかっとる!ICがないんや!

と言われて…
あるよ~~~(хх。)

行きのレシートあるか?それを見たら、帰りもそこから乗ったとみなしたる

と言われ、ゴソゴソさがすとありました!
熊本ICで降りたレシートが!

これを見せると

門司港じゃなくて、熊本になってるやん?

と言われたので

はい、熊本まで行って、やまなみハイウェイを走って、大分に抜けて、そこから小倉、門司まで下道で走って、帰りは門司港ICから乗りました

というと、急に係の人の顔がかわって

やまなみハイウェイ走ってきたんか!よかったか?
ワシも行きたいんや~~でもトシやから、なかなかな~~
大観望行ったか?
ラジコンしてる人おらんかったか??
今時期はえーやろ~~?

と、なんだか笑顔でいろいろ話をし始められ…
急に好意的に対応してくださいました(;´▽`A``)

やまなみハイウェイよ、ありがとう( ̄∇ ̄+)

その後、ナンバーを控えてもらって、住所、氏名、電話番号、紛失理由を専用の用紙に記入して、料金を払って無事ゲート通過。

は~~よかったε-(;-ω-`A)

今回は「転倒の危機」や「道に迷った危機」はなかったんですが、この始末…。

私ってホント何かやらかすなぁ・・・(。´-д-)

通行券なくしたなんて、初めて(そんなこと、しょっちゅうしてたら犯罪ですけど(⌒-⌒;) )
次からはマグネットではなくて、チャックつきの方に入れるようにしようと、第二神明を走りながら心に誓いました。(だからETCつけとけばよかったのに~って言われそうです(;^ω^A )

(しかも、バイクの後ろ側にくっつけていた、お花のストラップ(?)みたいなのも、ちぎれてヒモだけになってるし(・.・;)
高速道路に、通行券はもとより、ゴミも飛ばしてきた??→迷惑(゜▽゜;))


須磨で降りて…後は走り慣れた道を帰るだけ。
気をつけるのはオーバースピード。
高速から降りた後って、下道でもちょっとペースがあがりがちになるので。

家に帰りついて、
今回も、無事に一緒に帰ってくることができてよかったなぁ
と思いながらバイクを拭きました。
ツーリングから帰るたびに、リラちゃんが真っ黒になっていきます(⌒-⌒;)
ちょっと洗ってあげようかなぁ(;^ω^A
15:28  |  車・バイク  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。