スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  ↑Top

2008'04.30 (Wed)

taspoが届きました

GWのハザマの平日ですが、いいお天気で行楽日和・・・なんですが、一気に夏になりました。
兵庫県の豊岡では30度を越えたとか(゜o゜)
今年の夏も暑くなりそうですね~・・・。

さてさて、本日、だいぶ前に申請していたtaspoが配達記録で届きました。

正直忘れてました(・_・;)

taspo_f.JPG

 

taspo1.JPG  taspo2.JPG

半分面白がって作ってみたtaspoですが、全く普及していないようですね。

普及していないとはよく耳にしますが、今日の新聞で実際の数値が載っていました。全国で9.6%、一番普及している香川県でも17.36%。

まだ導入されていない地域が多いということを差し引いたとしても、導入された鹿児島県、宮崎県も30%、5月から導入される中国、四国地方ですらこの程度ですから、実際に本当に普及していませんね(^_^.)

なんとか普及させたいと、大阪、兵庫どで、即時発行のイベントを開催したり、関東では、商業施設にtaspo即時発行のバスを巡回させる予定だとか。

taspoがなければ、自販機でタバコは買えないとPRする

と日本たばこ協会が言っているようですが、

そんなこと消費者は分かってるでしょう・・・(+_+;)

ただ、2月時点で、アンケートでtaspoを申し込むという回答をしていた人が56%くらいいたそうなので、この伸び悩みは協会にとっては予想外であり、その焦りもあるのかも知れません。

実際このtaspoって、写真も、パスポートサイズのものが必要で(もちろん、規定を満たせば、証明写真として撮ったものでなくてもいいのですが)身分証明書のコピーをするなど、本当に面倒です。

近くにコンビニがない、あるいはたばこ取り扱い店がないといった場合は作るでしょうが、そうでない場合は面倒ですし、

別にいいか

となってしまいそうです。

そして実際この影響で、コンビニのたばこ販売が好調だとか。

また、このtaspo対応の自販機にするのは、販売店の負担で、だいたい10万円程度するとか(たばこメーカーからの貸与品は除かれますが)これは、特に個人店などにとっては、かなりの負担。

とはいえ、成人識別装置設置を義務化する案が発表され、今年の7月には適用される見通し。となれば、この成人識別装置を設置せずに自動販売機で販売を続けると、小売販売業の許可が取り消されてしまう。

高い出費のうえで成人識別機能を導入してのメリットは、特に感じられないと、自販機を撤去し、店頭での対面販売を再開したお店もあるそうです。

実際、私個人の実感として、taspoを持っていたとしても、自動販売機自体に認証システムがないのですから、本当の意味での「未成年の喫煙抑止」には意味がないと思うんです。

それどころか、このtaspoの導入で、今は深夜の時間に販売を停止している自動販売機でのたばこの販売を再開するといったニュースも聞かれますし。

ただ、先ほど出しました新聞の記事の中で、taspo不要の「顔認証」自動販売機があることも載っていました。内蔵カメラで成年、未成年、不明を判別。判別できない場合は、免許証を差し込んで対応するとのことです。

鹿児島でtaspo機と、この顔認証の機械、両方置いて販売したところ、taspo10万円、顔認証60万円の売り上げだったそうです。

それにしても、そもそも

なぜそうまでしてtaspoを普及させなければいけないのか

が私には分かりません。自販機での売り上げなど、個々のお店の売り上げの話は、今は横に置いておいて、協会としては、全体的にたばこの売り上げがあればいいわけですよね。

例えば「自販機以外ではたばこを売るな」ということになるのなら、

taspoがなければたばこは買えないんですよ!

と、普及に躍起になるのもまだ分かるのですが(そうなれば、愛煙家の方は作るでしょうけど(~_~;))今は愛煙家に厳しい時代になったとはいえ、合法嗜好品ですからコンビニでも売っています。そして、このあおりでコンビニでの売り上げが伸びたということもニュースとしてあります。

売り上げとしてのトータルは変わらないのでは??(taspoを作ってもらえないから、たばこが売れなくなったということではないのでは?)

と思うのですが・・・。

 


 

ところで、ちょっと話が反れますが、こういう「年齢判別」って、ベビーフェイスにとっては、結構心理的にキツかったりするんですよね~。(人にもよりけりでしょうが)

さすがに今は「未成年」とまで間違われることはなくなりましたが、私はとっても童顔なので、

ホントに成人してるの?!

という目を向けられる期間がとても長かったのですが、結構いやなものでした。

実際どういう機械かわかりませんが、たとえば

未成年ですね。販売できません

とかいって、機械に拒否されたらきっと傷つきます・・・(;_:)

たとえば、自宅の玄関などを、顔認証キーにしてみようという構想もあるそうですが、まだ一般実用化には難しいようです。しかも女性などは、お化粧で雰囲気がだいぶ変わりますし(?!)

ノーメークでゴミでも捨てて帰ってきて、家に入ろうとしたら

鍵が開かない!!

なんてことにもしなったら、ホントプライドズタズタですよね~(-_-;)

スポンサーサイト
20:19  |  雑記  |  EDIT  |  ↑Top

2008'04.29 (Tue)

お掃除エアコンがやってきました☆そして・・・

本日は、寝室にエアコンを取り付けてもらう日。9時20分頃取り付けの方が来られました。最初、まず工事の方が部屋の様子を確認し、それから

道具を持ってきます

と一旦部屋を出られました。それからほどなくインターホンが鳴ったので、私はてっきり先ほどの業者の方だと思って

はいはい

と、「わかってますよ~」的な返事を何も考えずにして、ふとモニターをみると、郵便局の方でした(゜o゜)

先日ネットで買い物をしていて、この日に届くとの連絡があったので、来ることが分かってはいたのですが、まさかこのピンポイントなタイミングで来られると思ってなくて、ちょっと恥ずかしかったです(^_^;)

さてさて、作業は約1時間半程で終了。

エアコン.JPG   エアコン_リモコン.JPG

こんな感じ。外観はとってもシンプルです。

ラストに、漏れがないか点検の際に水を流すそうなのですが、

水を入れてもらえますか?

と渡されたアイテムは、伊右衛門のペットボトルに、緩衝材で使うものを丸めて注ぎ口を作ったオリジナルグッズでした(笑)

最近は、お掃除エアコンばっかりになってきたね~

と作業の方。工事に行くと、ほとんどの作業がお掃除エアコンの取り付けなんだそうです。そのうち、これは「当たり前の機能」になっていくのでしょうか?!

 


 

作業の方が帰られて、エアコン取り付けに邪魔になるだろうと、どけていたいろいろなものを元通りに片付けたりしていると、小腹がすいてきたので、軽く食事をして、途中になっていたベランダの目隠し用ルーバーラティスの取り付けをすることにしました(まだやってなかったんかい(^_^;))

ラティス2-1.JPG  

ラティス2-2.JPG 物干し竿がある位置から見たらこんな感じ

洗濯物を干している間に気になっていた視線が、しっかりガードされました♪

やはり先日作業していたので、連結の部分などの処理も、スムーズにできました。もうしばらくこの作業ををすることもありませんが、今、次に作業があれば、もっと効率的にできそうな気がします(^m^)

ついでに、私の自作ベランダサンダルカバーです。

材料は100円均一で見つけてきたプラスチックケースとカラーワイヤー。

ベランダサンダルカバー.JPG

見栄えはともかく、右のベランダサンダルを、砂にまみれるベランダで、砂、泥、ほこり、そして水から守るという役割はしっかり果たしてくれています。

 


その後、しばらくテレビを見た後、買い物に出かけました。そして、先日から計画していた、インターネットの無線化。今日ついでにしてしまおうかと。

肝心のブロードバンドルータですが、BUFFALOのAir Staionと、NECのAtermとどちらにするか、1時間くらい迷ったのですが、結局今使っているモデムと同じNECのAtermにすることにしました。

箱には

EDITOR'S 日経WinPC CHOICE

日経WinPC2007年10月号「家庭内LAN王座決定戦」においてEditor's Choiceを受賞しました

と書かれています。私にとって「BCN AWARD」には馴染みがあるのですが、これは初めて見ました。それはともかく、これで我が家もついにワイヤレスです♪

ルーターセット.JPG

そして、やっとというか、このブロードバンドルータのお陰で、私のPSPでもインターネットが出来るようになりました☆

PSP_インターネット1.JPG  PSP_インターネット2.JPG

私のPSPです。新しい薄型のではなく、前のタイプですけど(^_^;)

仕事先の先輩は、だいぶ前からPSPでのネットは使われていて、そこからmixiに書き込みをしていると言っておられました。

使いにくいけどね(笑)

と数年前におっしゃっていたのを印象的に覚えているのですが、確かに使いにくいです(^_^;)

でも、つながった時はどうのこうのではなく、なんだかうれしいかったです\(^o^)/DSも接続できるようなのですが、Wi-Fiに対応したソフトを持っていないので、設定ができず、今はそのままです。

 


実は私、だ~いぶ昔に無線LANに挑戦して、挫折した経験があるんです。設定がややこしくて、何度やってもうまくいかず・・・。当時買ったのは高い物ではありませんでしたが、それでも

せっかく買ったのに・・・

と思い、間をあけては何度もチャレンジしたんですが、私では無理でした。

才能ないかも・・・(;_;)/~~~

それ以来、

無線LANは私には無理

と思っていました。

PCスクールで、、勉強以外の部分でも、お互いのPCの情報交換をしている先生から

今の無線LANの設定は、昔と違ってボタンひとつだよ

という情報は聞いてはいましたが(その先生も複数台・・・3台だったかな?のPCをお持ちなので、無線は必需のようで)

そうはいってもねぇ・・・

実際、たとえば子供がいたりして、有線でネットワークを作ることが完全に不可能だけれど、インターネット環境がどうしても必要とか、差し迫った状況ならば別でしょうが、そうではなかったので

多少見栄えが悪い、多少自分が面倒だというくらいなら、ガマンすればいいか

と諦めていたというか(~_~;)

ところが、先日サブマシンにノートPCを購入し、そのたびにLANの接続を差し替えるのが面倒になってきました。

無線にしたいな・・・

有線でルーターやブリッジという方法もありますが、それを購入するくらいなら、もっとフレキシブルな無線がいいっていうことになるので。

昔知人が

ノートパソコンを買っても、メインに使うとなるとプリンターとかつなげたりして、結局持ち歩きはできないよ

と言っていて、その印象ばかり残っていたのですが、今回の私の場合、サブマシンゆえに、周辺機器は何もつけていません。それならば、ノートの醍醐味、持ち歩けます。(外に持ってでるかどうかまでは別としても)

別に違う部屋でPCなんてしなくてもいいじゃないか

という話でもあるのですが、

せっかくの「ノート」を満喫してみたい

と思うようになりました。そして、それを最終的に決定的なものにしたのが、今日のエアコン取り付け(^・^)

実は、私の寝室はとても狭いです(^_^;)で、作業スペースが狭いということで、今日の作業、最初に部屋を見られた直後に

(ベッドの)ベッドマットをどけて欲しい

といわれたんです。

いざ言われるとベッドマットといっても重いものですね、アレ(+_+)しかもセミダブルということもあり、結構デカい!

さらに、ベッドマットの下の板?みたいなの、ヘンなところに乗ったら、私のような超重量級は、バキッ!!とかいって割ってしまいそうで、怖くて乗れないですから、力が入らない(^_^.)

何度かチャレンジして、なんとか壁に立てかける形でスペースを作ることに成功(^_^;)

どける前は、ベッドの上にノートパソコンを置いていたんですが、それを持って、ダイニングで待つことにしました。

待っている間、この「持ってきたノートパソコン」で、Access VBAの勉強をしていました。最初は何も考えていなかったのですが、しばらく触っているうちに、

こんな風に、移動できるのがノートの醍醐味かも?!

と、無線にすることを「近い将来」的に決めていたからではありますが、設定できるかどうか不安だった私にさえも、決定的に背中を押すものになりました。

そして、やってみて、実際先生がおっしゃっていた通り、

ボタンひとつ

でした。

らくらくスタートボタン

というものがついていて、基本的にこれを「長押し」し、そこから光るランプによって対処するのですが、その対処もこのボタンを押すことになります。

PSPの設定も、一度このボタンを長押しし、本体の画面をみて、ランプの色とタイミングを見て、もう一度ボタンを押し、ランプの色の変化を確認する・・・といったもの。、うそ偽りもなく、だれでも出来る作業

開梱してから、PCとPSPを設定し終わるのに、30分もかかりませんでした。

PCにある程度明るい方の

簡単

とか

だれでも出来る

って、なんか信用できないんですよ~(^_^;)

でも、先日知人のPC購入の際のVistaの設定をしてあげたときも思ったのですが、ほんっとうにカンタンです。挿すだけ、押すだけが主流の最近の機械は、

賢いです、賢すぎます!

いつも新しい機械にチャレンジするときは(プリンタとか、外付けHDDやドライブとかは別として)頭を悩まして、いろいろ試行錯誤することになり、ぐったりさんになるのですが(~_~;)何のストレスもナシ。うれしくなってしまいます。

今日から私も無線LANについては、迷わず

ボタンひとつで誰でも出来る!設定できるかどうかの不安で迷っているなら、そんな必要はナシ!(^m^)

と、自信を持って言えますヽ(^。^)ノ

23:30  |  雑記  |  EDIT  |  ↑Top

2008'04.27 (Sun)

祝儀袋

このたび、私の幼稚園時代の友人が結婚することになりました。
私は今30才ですが、私の周りは全員独身で、直接の友人知人の結婚というのは、今回がはじめての経験です。
ですから、祝儀袋を買って、用意するというのも初めてです。

自宅に紅白の袋はあったのですが、結婚式ですし、ちょっとかわいらしいものがいいかなということで、文房具屋さんへ行きました。
今まで全く関係ないと目もくれなかった「結婚祝い」と書いたコーナーへ。
あまり仰々しくならないものを選び、メッセージカードと一緒に購入しました。

送るときには、式の1週間くらい前に
という情報から、そろそろ準備することに。

しかし、こういうのって、毎回思うのですが
私、字が汚いんですけど!!!(>_<)

印刷されている状態のままのほうがよほどきれいなので、このまま贈りたいですがそうはいきません。

さて、いざ書こうとすると、あったはずのペンがない(@_@;)
やっと見つけて
よし、これでいこう
と試し書きすると
あ!だめだ、薄い!!
とか
かすれてる!!
最初からドタバタです(笑)

でも、探してみるもんです。筆ペンが出てきました。
使わなくても、何でも買っとくもんです。

早速名前を書くために、何度か違う紙に練習します。
表に名前を、なんとか書き終えたあと、次に困ったのが内袋の記入。

白いままでいいじゃん!!
と心の中で抵抗するのですが(^_^;)どのサイトを回っても、金額と名前の記入を促すものばかり。

仕方ない・・・書くか・・・(;O;)

中でも納得できないのが「金○○円」と書く際の「金」という字。なんかこの字が躍ってしまうんですよねぇ。。。何度書いても特に汚いというか、バランスが悪い。
でも、だれに頼めるわけでもなく、ある程度練習してダメなら、今書ける文字で諦めるしかありません(~_~;)

だいぶ前に、仕事先でお見舞い袋(っていう呼び方でいいのかな)の代筆を頼まれたんです。もう1人別の女の子が、昔、字を習っていたこともあり、きれい。その子を探そうと思ったんですが、たまたまそのとき席をはずしていて、急ぎだったこともあり、私が書くことに。そのときのプレッシャーといったら・・・。それ以来の焦りですよ。「必死」です(+_+)

それにしても、先月発売されたDS美文字トレーニングの効果は、やはり多少あったように思います。特に、苗字は練習したおかげで、バランスがある程度取れるようになりました。

実は、購入した際、レビューに、
字を人前で書く、祝儀袋を書くという「場面」になると、練習しておけばよかったと後悔。その時は、教室?通信教育?そんな思いもよぎるけれど、いざとなると難しい。そんな人にオススメです。
なんて、のんきに書いてましたけど、これをやっても、やっぱり焦ります(^_^;)

効果は実感できましたが、やっぱり毛筆ということもあり、字の下手さを痛感し、恥ずかしく思う経験は変わりません。

通販などでも、こういう慶事、弔事用のスタンプセットなどが売っていますよね。あれ、買っとこうかなぁ・・・。
名前は自筆するとしても「金○○円」とか、住所にアシストがあればかなりありがたいですし(住所が汚すぎる・・・)
00:18  |  雑記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2008'04.26 (Sat)

また新しいものにチャレンジ

最近、車で15分ほどの、24時間メガディスカウント店をよく利用しています。

そこで、カルピスソーダ用などに、50円のソーダ水や、キリンレモンを買ったりするのですが、そこで見つけたこの商品

furufuru.JPG            furufuru2.JPG

Fanta ふるふるシェイカー
(2枚目の画像のレイアウトは特に意味はありません(~o~))

昔、一時期この手の「振って飲む」ジュースが流行り、私もばっちりハマった記憶があります。(ゼリー好きでしたし)

初期のものは、振ってもゼリーがほどけず、塊がガボッと入ってくる感じのものも結構ありましたが(^^;)だんだん本当に、
なめらかな飲むゼリー
になっていきました。
その後、こんにゃく畑のような、カップゼリーなどが出たりと、この飲むゼリーはブームが去ったというか、定着したというか、落ち着きました。
そのことを思わず思い出した、この商品との出会い。

しかもこれは、単なるゼリー飲料ではなく、元は炭酸飲料ですから、
いったいどうなるんだろう??
という興味が・・・(*^。^*)

飲んだ感想は・・・
まず
あ、ちゃんとFanta
って感じ(^_^)
そして、ゼリーを噛んでいる最中に、炭酸の軽いシュワシュワ感が口の中に感じるという・・・。

結論
おいしいとかまずいというものでもなく、
おもしろい
というものです(*^。^*)

ただひとつ言えることは、のどが渇いているときにはオススメできません(それはゼリー飲料も同じか(^_^.))

06:56  |  雑記  |  EDIT  |  ↑Top

2008'04.25 (Fri)

寝室用のエアコンを買いました

実は、我が家のエアコンは、引越しを機に「全滅」してしまってたんです。(ちなみに、リビングにと思って注文していた電気が間に合わなくて、LDKの電気も数週間ナシでした(ーー;)思えば、数週間、暗いし、寒いし最悪でしたよ・・・。)

リビングのエアコンは、どうしても必要なので、引越しのときに急いで購入し、その後の部屋は
そのうち
ということでほったらかしでした。

去年までは、リビングのエアコンをかけて、扇風機で冷気を寝室に送ってしのいでいたのですが、かなり効率が悪いですし、寝室にあたる部屋にいることが多いので、思い切って今年は買うことにしたんです。


そもそも引越しのときに、業者さんに
エアコンは、つけはずしをすることで、特に古いものは今使えていても故障することがあります。
とは言われてはいたんです。

ピアノを置いていた部屋につけていたエアコンは、本体と、かべに取り付けるリモコンがコードでつながっているというような、かなり古い対ぷんのエアコンでした。(今の若い子なんて見た事ないかも?!)ほとんど使っておらず、タバコを吸わない部屋につけていたので、外見はきれいだったのですが、これが一番「壊れる可能性大」といわれました。
しかも、もう部品がないこともあり、修理も不能。

持って行かずに、処分
という道もあったのですが、貧乏性の私は、
もしかしたら動くかも・・・
とひそやかに思い、持って行き、つけてもらいました。
やっぱり動かない・・・
ということで、急遽、リサイクル引取りということに・・・(T_T)迷惑かけちゃいました。

そして今度は、前の家の私が使っていた部屋のエアコン。これは、引っ越す前の年に、冷房が壊れてしまったんです。暖房は使えたんですが・・・。
で、そのとき使っていない部屋の、全く同じエアコンがあったので、知り合いの業者さんに、室外機を交換して急場動くようにしてもらっていました。その結果、問題なく使えるように。

これを、引っ越してきた今の寝室につけたのですが、スイッチをいれると、最初は動くのですが、数分すると止まってしまうんです。(室外機も回っていない状態)取り付けてくれた方も、
あまりこういう壊れ方はしないんですがね~
と。
室外機を交換した相手のエアコンも壊れてました(T_T)

で、結局つけてもらったものが全部アウト。
なんか、折角つけてもらったのに、それを全部はずしてもらうのが申し訳なくて(>_<)しかも、こうなる可能性を忠告してくれていたのに・・・。

なので、
この寝室のエアコンは「買うときに引き取ってもらえばいいか」
と思い、そのままにしてもらいました。
そして今に至る・・・


土日はいつも結構混んでいますし、ましてGWに入ってしまうと、かなり混むだろうと思い、今日しかない!と、出かけました。案の定、大型駐車場は車もまばら。電気店内は、店員さんが目立つといった感じでした。

PCグッズで欲しいものがあったので、まずそれを選び、そのあと今気になっている、ソフトバンクの横開きのシャープの携帯や、いずれは欲しいオーブン機能のすぐれたオーブンレンジを触りまくったり、炊飯器をみたり、ビートウォッシュの実演を眺めたりしたあと、エアコン売り場へ。

早速店員さんの説明をうけました。ついてくれた店員さんが、40代後半から50代前半って感じの人だったのですが、とても分かりやすく解説してくれました。また、値段の違いとか、自分個人の感想。メリットデメリットを教えてくれるので、比較がしやすかったです。

で、ついに
お掃除機能つきエアコン
を買うことになりました(^_^)v
お掃除機能とともに、ステンレスフィルターにも惹かれました。

ただ、私が選んだ機種(ってエアコンも言うのかな?)は大人気らしく、来週の入荷になるとか。次の火曜日に取り付けてもらえることになりました。

すごく申し訳なさそうに言うので、GWあけてからの話くらいなのかな?と思ったら来週だったので、違う意味で拍子抜けしました(笑)
真夏になって、あわてて買いに行くのが嫌で、早めのこの時期に行っていることもあり、待たされても全然問題なかったんですが、うれしいです。

PS:私が、うろうろいろんな家電を見て遊んでいるとき、真剣に炊飯器を選んでいる女性の方がおられたんです。年配の女性の店員さんがほどなくついたんですが、私がエアコンを買って、取り付け日を決め、売り場を後にするとき、その女性の方が、商品を持った女性店員さんとレジにいくところでした。

私が、エアコンの話をしていたのもそれなりに時間がありましたし、その前の、私がブラブラしているときから選んでおられたので、かなり熟考されたんだなぁと(笑)

でも、納得したものがみつかったのか、とてもうれしそうにレジに向かわれている姿がなんとも印象的でした。
00:51  |  雑記  |  EDIT  |  ↑Top

2008'04.24 (Thu)

道路工事のあと

今日は雨上がりのせいか、うってかわって寒かったです。服装に困る…(>_<)また風が強く、バイクの運転がしづらかったです。

ところで!!最近、ずっと走るたびに腹が立つことがあります。それは
先日終了した2号線の道路工事の跡のこと!!

2車線あるうちの左側である左車線の真ん中が、工事があって掘り返されたのですが、工事終了で穴を埋めたアスファルト、これが盛り上がってしまっているんです。しかも、その穴埋め舗装自体も、隙間や穴もあいていて、ガタガタで…。

車に乗っている方には、まったく影響がないといいますか、そこまで気にならないと思うのですが、バイクにとっては本当に迷惑です。

その「アスファルトの盛り上がり」をよけるためには、車線の中で盛り上がりの右か左かに「寄る」しかないのですが、左は車が止まっていて無理です。でも右に寄ると、右車線の境とのぎりぎりになり、そちらの車への迷惑になります。それでは…と、盛り上がりの上を走ってみましたが、ガタガタ過ぎて、これまたハンドルをとられ、危ないのでヤメ。

「盛り上がり」の右を走っていると、私のようなワイドハンドルのバイクは、幅があるので、右車線の車には、視覚的にも邪魔になると思うんです。なるべく迷惑をかけまいと、できるだけ「盛り上がり」との境目ギリギリの左車線の内側に入るようにと走るのですが、不意にこの「盛り上がり」との境目にバイクのタイヤがはまると、すべるといいますか、ハンドルをとられて車体のバランスが悪くなるんです。雨の日はさらに怖さ倍増です。(なので雨の日は43号線を使います)

バイクに乗らない方にはわかりにくいと思いますので、わかりやすくいうと、自転車で走っていて、ふと溝に前輪がはまると、ハンドルをとられる感覚になり、ひどいと転びますよね。あぁいう感じです。

それが、三宮(神戸の繁華街です)から自宅近くまでずっと続くんです。この舗装、もう少し平らに均すといいますか、掘っていない部分との高さをそろえて埋めて欲しかったです。ホント怖いんですよ。

ほかの人はどうやって走っているんだろう?
と思っていると、今日、数台のバイクの走りを見かけるチャンスがありました。みなさん、その「盛り上がりの右側」を走行。
やっぱりそうするしかないよねぇ・・・
と心の中で思いつつ・・・(^_^;)

私はバイクに乗るより先に車に乗っていました。
教習所などでも
バイクが車の死角に入る位置関係
とかを、実際に勉強したりしてますよね。

当時バイクにまったく興味のなかった私は、
転ばれて、轢いてしまっても大変
という感覚もありました。

もちろん、二輪に対して気をつけようという思いは、バイクの経験にかかわらずドライバーさん全員には当然あるわけで、巻き込みや死角などの知識で、事故へのリスクは減らせると思います。

でも当然といえば当然ですが「バイク側の気持ち」って、乗らない人にはわかりません。

私自身も、普段何気なく歩いて、そして車を運転して見ている「普通の道路の状態」が、バイクに乗ると別モノになるということを、乗り出してから感じました。

たとえば
横断歩道などの白線、工事現場などに敷いてある鉄板
雨の日など滑ります。(特に工事現場の鉄板の上で、バイクの車体全部を乗せて走る状態になると、ホントにドキドキします。)
白線がすべるなんて、車では考えたこともありませんでしたから。

ですから、この工事をした人に、ライダーサイドの気持ちがわからなかったとしても、ある程度は仕方ないことかもしれません。
それにしても、それを抜きにしても
この工事のやり方の人は、あんまりにも雑ではないのか?!

未だにこの日本は、年度末などには、一斉に道路工事が
始まり、道路はぼこぼこ継ぎはぎだらけになります。それをとやかく言うのは別の問題として、今まで工事のあと、これほどまでに道路に対して
怖い状態
にされた経験が初めてです。もちろん、そこまで長距離にわたって、この車線の真ん中という位置での工事がいままで経験しなかっただけという可能性もありますが…。

本当に怖いので、国道事務所に言ってやろうかと、走るたびに思います。(言う先も国道事務所でいいのかわかりませんが(^_^;))
02:58  |  雑記  |  EDIT  |  ↑Top

2008'04.21 (Mon)

設置したルーバーラティス

ただいまベランダ快適計画と勝手に命名したプロジェクト(大げさ・・・(-_-;))を実行しておりまして、そのひとつ、目隠しルーバーラティス設置をしましたので、その成果を・・・。

まず第一弾の設置位置は、キッチンについた扉からベランダにでる部分の目隠しです。

そもそもそこまで隣接していないのに、なぜ目隠しをしたいのか・・・。

実は、私の住んでいるマンションの隣は、単身者向け(年代は幅広いですが、男性ばかり)マンションで、それこそ裸で洗濯物を干していたりということもよくあります。

また、キッチンの扉から出て、正面、ちょうど斜め上に当たる部屋の住人は、ほとんど窓を全開で生活しておられます。びっくりしたのですが、出かけているときも窓を全開です。さすがに真冬はそんなことありませんでしたが、ここ最近はまさに全開続き。在宅時間にあうと、自然と目があってしまうんです。向こうもそうでしょうが、私も出ると、何気なく見てしまうというか、目に入ってしまうんです。

ということで、上からの視線を防止したいということで、ルーバーの向きを逆にしています。

l-2.JPG

      ベランダから全体を・・・。正面左がキッチンへの扉です。

l-1.JPG  l-3.JPG

キッチンから(室内)撮るとこんな感じ。

このキッチンの扉から出て左には、ベランダ収納があるのですが(その扉の開閉のために、左側に隙間をとっています)そこでモノを出し入れするときなどにも、周りを気にせず作業できそうです。製作時間、およそ2時間

この目隠しは、去年からずっと考えていました。とはいえ、ベランダガーデニング計画・・・みたいな情報は、すべて腰壁より低いまたは、同じ高さのラティスを設置するというものに対しての情報ばかり。

このように、壁より高い位置に取り付ける方法は見つけられませんでした。コンクリートに穴を開けて固定する方法はありましたが、現実的ではありません。

素材(?)をあぶって、コンクリートに接着できるフックのようなものを使うことも検討しましたが、なんとなく気が進みませんでした。

2階(実質1階)の方が、ラティスで目隠しをされていたので、一番にラティスを思いついたのですが、高さもなく、下が何もない土のところと違い、大きさ、重さがある程度あるものですから、固定がしっかりできないということが、私を不安にさせました。

そこで、オーニングを考えました。突っ張り棒タイプのものを見つけましたが、これこそ風をはらんで飛ばされるのではないかと思いました。もちろん、風の日はたたむように指示がありますが、外出をしていたりして、うっかり畳み忘れ、風で支柱ごと飛ばされて・・・なんてことを考えると、怖くなりました。

そこで、やはりラティスしかないと思い、考えることに。

探しているあいだに「プランター付ラティス」というものを見つけました。

ラティスの下の部分にプランターがセットになっていて、それが錘になり、しっかりと自立するというもの。

これなら、コンクリートに穴をあけるとか、複雑な作業もなく取り付けられる!

安いものは、レビューなどで、

雨ですぐに折れた

などというのを見つけたので、ある程度値段のするものを探すことに。届いたら、プランターに差し込むだけという商品を見つけてこれにしようと思っていました。

そんなときに、ブログでも書きましたが、私の愛車のフォグランプ取り付けに、三菱のディーラーへ行きました。休日ということもあり、商談に来ている家族も多く、パーテーションで仕切られたスペースも満杯。パーテーションにはラティスが使われていて、自立スタンドがセットされていました。

へぇ、室内でラティスをパーテーションにするのもいいなぁ

と、思っていると

そうか!スタンドを探してみよう

と思い立ち、帰宅して、スタンドを探しました。

すると、ld500.jpg両側に足が出ている自立スタンドと、 ラティスの片側にだけ支えの部分を設置するタイプld25.jpgの二つがあることを知りました。

ベランダに使うのなら後者だと思い、購入を考えていましたが、ここで、溝との段差が問題になります。

それならボルトか、何かで高さをあわせよう

と、それを探しているときに、そもそも取り付け金具というものがあることに、今更ながら思いついたのです。

これは、腰壁と同じ高さに設置するものとして紹介されていたので、つい最初に見ていたことを忘れてしまっていました。壁の幅も適合サイズ範囲内ですし、とりあえずこれで取り付けてみようということでこちらに。

l-5.JPG  l-6.JPG

ちょっと分かりづらいですが、溝とラティスの間に高さがあると思うのですが、ボルトで高さが出せるようになっています。これで溝の排水を妨げませんし、ラティスの傷みも防止できそうです(まぁ、もともとあんまり雨には当たらない場所なんですけどね)

右の画像は、壁にひっかけて留める金具の設置状況です。2枚目をつけていて気がついたのですが、わざと少し上につけて、重みをかける感じにすると、よけいに安定することがわかりました。  

もう一箇所予定している場所はまだスペースが広いのですが、ベランダのこの場所は通路が比較的狭いので、スタンドを取り付けたら、スタンドで足を引っ掛けて転びそうですから(笑)このような取り付けができたことはラッキーでした。

そもそも目隠しにラティスを考えているんだ

という話を知人にしたとき、ラティスも最初はいいけれど、すぐに傷んで、色が変わったり、腐って来るから止めたほうがいい

というアドバイスもありました。実際、どれくらい耐久性があるかは分かりませんが、とりあえず今はこれがベストかなぁと思っています。

02:26  |  雑記  |  EDIT  |  ↑Top

2008'04.19 (Sat)

人間工学に基づいた世界一贅沢な3Dキーボード

先日
紫苑さんなら、興味あるんじゃない?
と知人に教えてもらったのがこのトピックス。

なんでも、Maltronというのは、1977年創業(ワッ、同い年(^_^.))人間工学に基づいたキーボードをつくるイギリスのキーボード専門の会社だそうです。しかもすべてハンドメイド!!

その会社が今回、タイピングだけでなく、「人間工学」したマウス機能をつけて発表されたのがこのキーボードだとか。

top_img.jpg  maltron_black.jpg

この3Dキーボードは、手のそれぞれの指の長さに適した曲面を作ることで、無駄な動きと緊張をやわらげてくれるというものだそうで、テンキーは中央に配置され、片手だけでも楽にキーボードが使えるように工夫されているそうです。

今回、以下のサイトで見た
 http://www.meisiya.net/maltron/


このキーボードをお勧めしたい方とは
・ 頻繁にパソコンを使う方
・ パソコンを使う際に違和感を感じる方
・ 指、手、腕、肩、背中、腰に疲れや違和感を感じる方
・ キーボードのみでパソコンを操作したい方
・ パソコン操作による体への負担を軽減したい方
・ デスクの上を広く使いたい方
・ とにかくすごいキーボードが欲しい方
とのこと。

マルトロンのキーボードは、世界一高価なキーボードです。
というとおり、価格は¥95919!!

サイトには
マルトロンのキーボードは確かに世界一高価なキーボードかもしれません。しかし、その価値は十分にあると自負しています。マルトロンキーボードは、通常、10年以上使用できるため、1年あたり1万円以下でマルトロンキーボードを利用できます。
との記述。

もちろん、紹介通りの耐久性が証明された信頼と、ハンドメイドということを考えれば、考え方によっては妥当なのかもしれませんが、それにしてもキーボードだけでこんな価格のものがあったとは!パソコンが買えてしまいますよね~。

どんな人が使っているのか、使っている人を見てみたいです。
上に上げられた「お勧めしたい方」の羅列は、ある程度パソコンを使う方、ましてお仕事で使われる方ならば、たいていの方が当てはまると思うんです。
編集者や、メディアの現場だと、使われるのでしょうか?!

さらに同じサイトで目に入り、気になったのがコレ。

pen3.jpg

 指輪のように指にはめるボールペン

同じサイトで

アメリカのUSニュース&ワールド・レポート誌は、「21世紀の偉大な発明の一つにあげられる」と賞賛し、アーロンチェアとともに「Cool gear this year」に選びました。

との記述。

重心(重さの中心:棒の中央部)と支点(棒を持つ場所)の距離が離れているよりも近い方がより少ない力で棒をコントロールできることから、エルゴペンは重心と支点の距離が最小になるようにデザインされている→少ない力でペンをコントロールできる

TVショッピングでは40万本以上の販売実績もあるとか。

こちらも同じく、サイトでみたお勧めしたい方とは
・ 頻繁に書く方(学生、秘書等)
・ 指や手に疲れや違和感を感じる方
・ 手、指、爪の美しさを際立たせたい方
・ おしゃれな小物が好きな方
・ デザインに興味がある方
・ PDA(clie、 palm、 Pocket PC、 ザウルス等)のスタイラスを使う方
だそうです。

これは、本体¥1200で、替え芯¥400でした。

いろいろアイディア商品は知っているつもりでしたが、まだまだ楽しい商品がたくさんありそうです。

03:00  |  雑記  |  EDIT  |  ↑Top

2008'04.17 (Thu)

テレビから気になったニュース

□ファミリーマートがお刺身、魚惣菜を販売

するらしいんです。
今はもう、団塊の世代をターゲットにした商品開発は珍しいことではないですが、これはびっくりです。
たとえばまぐろの刺身、甘エビ、ネギトロ丼用まぐろといくらのセットなどを売るそうで。
まずは、東京と神奈川の60店舗で始まるそうですが・・・。

これ、展開したらぜひ買いたいと思って、期待しているところです。
2008年度中に、400店舗ということなので、こちらのファミマにも来るかな?!と。これで気軽にお刺身や魚惣菜が食べられたらいいなぁ。

たとえばスーパーにいっても、1人暮らし用には量が多く、それでも食べたくて買うと
腐るから急いで食べないといけない
という強迫観念に駆られたりもします(^_^;)

また「ついでに」という買い物ができません。家に帰ってすぐに冷蔵庫に入れないといけないので、寄り道買い物がしにくいんですよね。
たとえば冷凍食品や、肉類など、ある程度まとめ買いが出来るものなら、何も気にもならないのですが、お刺身はそうはいきません。少量の買い物のために、車を出して帰ってこないといけませんし。(しかもそれで目的のものがなかったりして(^_^;))それでついつい機会がなくなっていきます。

ただ、入荷してから廃棄までの時間が短い(と思う)ので、採算の問題がクリアされたらというところでしょうか。
まぁ、東京で成功すれば、大丈夫かなとは思いますが。

ちなみに、先日同じファミマで
ディッピンドッツ(つぶつぶアイス)が売られている!
とテンションがあがり
単価が高いので、大丈夫かな?
と書きましたが、私の家の近所のファミマ、三宮のファミマからは、先月あたりから姿が見えません。やっぱり?!(゜o゜)

□今日やっていたテレビで・・・
今田耕司さんが司会の「実は・・・」という番組を観るともなくつけていたら、とても親しみのあるゲームセンターが映し出されました。

外観を見て、一瞬で分かりました。
あそこだ!!

そこは、ロボット型UFOキャッチャーがあるということでの紹介で、従来のUFOキャッチャーの機械の外観ですが、アームがなく、機械のステージの上に立っているロボットを操作して、入れてあるぬいぐるみ(プライズ)を取るというもの。

ここは、三宮でもいわゆる「はずれ」の場所で、あんまり足を運ばない人も多い場所。長距離バスの停留所があるので、そこに用のある方は別ですが、悪く言うと寂れている(^_^;)

ただ、最近、パチンコ店の出店ラッシュで(前からお店はありましたが、ほとんどお客さんが入っていない状態だったのですが、今はオーナーが入れ替わって、集客力のあるお店ばかりになったので)休憩中にすばやく食べられるということを狙っているだろう的な飲食店が増えて、そういう意味で活気が出ていますが。

さてこのゲームセンターは、店長さんがそういうセンスがある方なのか、昔から独特の雰囲気のあるPOPや、他店にない結構おもしろい企画とかが多いお店なんです。UFOキャッチャーの機械を工夫して、
ただ、プライズを直接取る
というものはほとんどなく、何かしら工夫がしてあるんです。

トランプを使う、パチンコ玉を使う、さいころを使うなどなど。今では特に珍しいことではニのですが、結構先駆け的だったと思います。
数年前はよく通い、豪華景品をここでゲットしたことも何度もあります。

そんなお店だったので、こういう企画を聞き
なるほど、あそこらしいなぁ
と1人感心してしまいました。

明日、PCスクールに行くのにこのお店の前を通るのですが、テレビ効果で、お客さんが多いのかどうか、ちょっと気になるところです。(野次馬根性(^・^))
02:11  |  雑記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2008'04.16 (Wed)

ベランダ快適計画その3

今日は(日付変わって昨日ですが)暑いくらいでびっくり。
先日、破格値で見つけたバイク用にと買った薄手の上着をシャツの上に着て出かけたのですが、走っていても日差しが暑いくらいでした。
暑い季節の感覚を思い出させる陽気。

暖かくなると、体の動きも楽になるというか、寒くて縮こまっている時期とは明らかに違う気がします。


さてさて、先日注文していたラティスがおととい届きました。
目隠しにとルーバーラティスの90*180と大型のものを複数枚購入。

ベランダに設置するための金具とあわせて、かなりの重量の荷物に。それを軽々と運んでくれる(しかも持ちにくい荷物ですし)宅急便の配達員さんのパワーには驚き、尊敬してしまいました。
さすが男の人のパワーは違うなぁ・・・

玄関においてもらい、その日の夜は、説明書を見て予習をして(笑)翌日ベランダに出て、作業に取り掛かることに。

先日ホームセンターで買った電動ドライバー。先をドリルにかえて穴を開け、まずラティスの下部分の金具を取り付けます。(ドリル買っといてよかった・・・。)

その後、ベランダの腰壁に受けの金具をつけ、それにあうような高さにするために、実際にラティスをあわせて、はめこむための金具を装着。
またドリルとドライバーが活躍。

何度か使うごとにコツをつかむといいますか、思い通りに動かすことができるようになっていく過程も楽しいです。

作業過程を言葉にすると、たいしたことないのですが、一枚異常に硬いラティスがあり、その木の加工で手間取ったり、勾配の関係で高さの微調整などもあり、二枚を連結させて設置するのに2時間くらいかかってしまいました。
まぁ、初めての一枚目がもたもたしていましたしね(~_~;)

1人ベランダで黙々と木屑飛ばしながら作業した結果、キッチンの横の扉から出た時のベランダの部分の目隠しが完成です。一応我ながらですが、満足のできる仕上がりとなりました。
何より「固定をどうするか」を悩んでいたので。(一軒家と違いますから・・・。)

あとは、洗濯ものを干すときに気になる目線をガードするための目隠しラティスを設置をするつもりですが、それはまだ出来ていません。

とはいえ、このラティスには下の部分の金具の取り付けは終わっているので、あとは上の部分のみ。一度作っていることもあり、次は結構早く終わりそうです。(多分・・・(^.^))
明日、あさってはこちらは雨なので、やるとするなら週末かなというところです。(別に雨でも屋根のあるベランダでは作業できるんですが、なんとなく・・・)

□どうでもいいですが・・・"^_^"
ベランダ履きにおいている、安物のサンダルで↑の作業をしてたら、途中で足が痛くなってきてしまい、玄関からスニーカーを持ってきて履き替えました。
健康サンダルのような突起のあるサンダルではないんですが、多少ついたこのぷちぷち突起のせいで、足が・・・(^.^)

不器用な私はこみ入ったことはできないので、簡単日曜大工ですが、それでも出来上がるとなかなかうれしいものです♪
01:58  |  雑記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2008'04.11 (Fri)

ランドリーワゴン


   

最近、通販の買い物が連続し(なぜか今、ずっと探していたグッズとかが見つかるんですよ)連日宅急便の方と顔を合わす毎日ですが(笑)引越しの時に探せなかった便利グッズに出会い、数ヶ月迷って購入したのがこの商品です。

私の住まいは、目の前が高校のグラウンドで、砂がかなり飛んできます。いざ干そうと思っても、ピンチ、ハンガー、タオル用もの干しハンガーなど、小物が砂まみれになって、すぐに使えないことも多いんです。
物干し竿は、まっすぐなので、拭くのはそれほど面倒ではないのですが、ピンチなどは、砂に汚れたからといって、さっと拭いて汚れが取れるというものではありません。(まだ普通のハンガーならふけますが、ハンガーピンチなどはピンチ部分の汚れが・・・)

せっかく洗濯したのに、砂汚れなんて絶対いや!
ということで、ピンチやハンガーなど小物は部屋に持って入っていましたが、これって意外と数もあり、正直面倒で。

洗濯物をきれいに保つにはこの方法をとるしかないとはいえ、何かこういうグッズを入れられるケースはないものかと思っていました。

小さめのベランダ物置のようなものや、ベランダケースのようなものも考えましたが、もう少しコンパクトで、洗濯グッズに対応したケースはないものかと探していたのですが、引越し当時には探せませんでした。

今回、楽天市場の中で見つけたのですが、検索していると、意外とキャスター付きってないんですよ。
最終的に、2つに絞られて迷ったんですが、こちらにしました。

普通のハンガーピンチと、タオル用のハンガーがあるんですが、深さが意外とあるのでどちらも余裕で入りますし、何よりうれしいのが、上に小物を入れるケースみたいなものがあるんです。ここに、バラのピンチや、布団を干すときのピンチを入れておけます。

ちなみに、木製は雨に濡れたり、時間が経つとみすぼらしくなる、腐るなども聞きますが、お値段もお安いのと、私の住まいのベランダは、ほとんど雨の吹き込みはないので(さらに、これを置く場所は柱の影になる部分なので、雨はまず当たりません)、少しは長持ちするかなと(笑)

組み立て式で、レビューには「結構大変」と書いてあったので、大丈夫かな?と思いましたが、やってみたら「全然楽」でした。
私は、ホームセンターなどで売っているカラーボックスをいくつも組み立てたことがあります。自分で
職人かも?!
と思うくらい(^_^;)

よく、お店で
カラーボックス組み立て工賃500円
とかあると、
私がやるぞ!
と思うことがあります(笑)

それはさておき、カラーボックスって、最初の固定が結構面倒なんです。板自体は自立しませんから、側板と底板をくっつける作業に慣れるまでコツが。一箇所組み立てられれば、あとは楽なんですけどね。

それに比べてこれは、板自体がある程度厚みがあり、またはめ込むための板の組み方の関係で、自立するんです、なので最初のパーツのボルト止めが楽。さらに、板自体に「下」とか「右」とか印字してあるので、パーツの向きや場所を間違うことがありません。
テレビを見ながら、1時間くらいで組み立てました。

ただ、ビスが多かったので、電動ドライバーがあれば楽だったかなと思いますが(^_^;)

ひとつ注意があるとするなら
匂い

リビングで箱をあけたら、接着剤なのか、素材の匂いなのか分かりませんが、なんともいえない化学薬品的な匂いがします。数分換気すればすぐに消えるのですが、箱に閉じ込められていた匂いみたいなものが、一気に解放されるので、しばらくくしゃみが止まらなくなってしまいました(~_~)

急いで窓を開けて、しばらくすると収まりましたが、窓全開の作業はちょっと寒かったです(苦笑)

後で説明書には、
開梱時、製造時の接着剤、塗料の匂いがこもっていることがあります。敏感な方はアレルギーを起こす可能性がありますので、組み立て、設置直後は換気を十分にして取り除くようにしてください
と書いてありました。

塗料の匂いだったのね・・・。

組みあがったワゴンをベランダに出し、早速小物を投入。
使いながらまた、いろいろ置き方はかえるでしょうが、これで洗濯用小物がスッキリ片付きました。

何せ我が家は「砂対策」がいるんです。
ベランダ用のサンダルも、そのままだと砂まみれですぐに履けなくなるので、カバーをしています。

というのも、たまたま通販で、ベランダサンダルカバーなるものが売っているのを見てて
私と同じ悩みの人がいるんだなぁ
と妙にうれしくなると同時に、
コレ便利だなぁ、欲しいなぁ
思いました。・・・が、すっごく高かったんです(゜o゜)

しかも、リビングから出て洗濯物を干す時に出るためのサンダルと、キッチンの横のドアの外にあるサンダルと二つあるので、できればカバーも二つ欲しい。

なので、この商品をヒントに、自分で作りました(^_^;)
商品は、透明なケースに、取っ手がついていて、履物にかぶせるというものでした。

これを真似て、サンダルがはまる大きさの、穴の開いていない100均のプラスチックケースを買ってきて、底に小さな穴を開けて、カラーワイヤーを通して取っ手をつけました。接着剤でつけるより、耐久性があるかなと思いまして。
今もサンダルにかぶせてますが、十分役目を果たしてくれています。見栄えはともかく(笑)

今年は、ベランダ快適グッズを購入しているような気がします。
網戸、サッシ掃除のための噴霧器や、ポータブルシャワーもそうです。そして、一番の大事業(勝手にそう思っているんですが)の、目隠しラティス購入を丸二年迷って決意し、ただいま注文中なんです。

数日後、届くはずなので、設置できたらまた報告させてください~(~o~)
01:11  |  雑記  |  EDIT  |  ↑Top

2008'04.07 (Mon)

今日も楽しくカプチーノ→ショコラチーノ

マジックブレットが来てから、手軽に1人分スープを作ったり、パスタソースを作ったり、思いつきミックスジュースを作ったりしています。
マジックブレットを利用したレシピを紹介しているブログなどもあり、まだちゃんと全部は見ていないものの、楽しそうです。

そんな中で使われている表現が

「ぶい~ん」

「1ぶい~ん」とか「2ぶい~ん」とか書いてるんです。この表現、使ってみるとよく分かるなぁと、画面を見ながら笑ってしまいました。

さて、今毎日のように使うのがカプチーノ作り。(コーヒー豆が挽けるから、豆を買ってこようと思いつつ、まだそれは出来ていませんが。)

ミルクをマジックブレットにかけて、ブレードをはずしてレンジへ。それをコーヒーに注ぐのですが、今日はショコラチーノにすることに。

チョコレートを削って、泡の上に散らせば完成ですが、ちょっと贅沢な気分になれます。

もともとは、よくいくレストランのメニューでショコラチーノを注文したときに気に入ったのがきっかけ。チョコドリンクやショコラも大好きなんですが、このカプチーノに添えてあるショコラチーノは、チョコレートドリンクより、かえってチョコの風味や香りが立って、印象的だったんです。

これから暑くなれば、スムージーにも活躍しそうです♪
22:57  |  雑記  |  EDIT  |  ↑Top

2008'04.06 (Sun)

通販で・・・買っちゃいました♪!

先日、ミキサーが壊れました(゜o゜)

マイミクでお世話になっている、まもりんさんから教えていただいた、ヴィシソワーズ、気に入ってよく作るんですが、これにミキサーを使います。いつものように、材料をミキサーにかけたところ、ふたのパッキンが外れて、中身が爆発!!さらに、ミキサーから異臭が・・・。そのうち、途切れ途切れにしか回らなくなってしまいました。

ふたのパッキンは、経年により弾力がなくなって、ポロポロ壊れてきてはいたんですが、まったくふたの役目を果たさない状態に。

キッチンには、じゃがいものモロモロの液体が飛び散り、ミキサーの入れ物の中には、中途半端にミキシングされたじゃがいもとたまねぎ

・・・・・(-_-;)(-_-;)(-_-;)チーン・・・ 

その日は仕方なく、その怪しい液体と化したものを濾して、残ったじゃがいもは、次の日の煮込み料理の具に入れることにしました。

 


 

ところで、私は無類の通販好きです。今のようなネット社会になってからは、日用品もほとんどネットショッピングで済ませてしまっています。

テレビ通販がブームになった時(今は定着していますが、出だしの頃のすごかった時期)、テレショップ番組を半ば楽しみに見ていたりしていました。

そんな中、最初に結構悩んで、思い切って買った商品が

シャークコードレス スウィーパー   シャーク全体.jpg

シャーク.jpg 

コードレス、でも吸い込みパワーが高く、排気が出ない、柄をはずしてハンディーになる、ベッドの下などにも楽々入る、ゴミトレイが簡単にはずせて洗える・・・などが、私のツボにはまりました。

でも、外国の方がPRしているテレビショッピングって(今もそうですが)日本のテレショップとはなんだかテイストが違って、見ているだけでおもしろいカンジがあるんですが、逆にそれが、買うとなると、迷いの原因になったり(^^;)

でも、テレビで見かけるたびに気になって・・・。で、結局思い切って買うことになったのですが、これは大当たりでした。ある程度年数を使い、壊れてしまったのですが、満足する商品でした。

その後、スイブルスイーパーを購入したのですが、これは私個人としてはあまり満足できませんでした。もう(多分)売っていない、シャークのほうが、断然使いやすく、高性能でした。

それからは、いわゆる「外国の方の紹介する」商品は買っていなかったのですが(見てはいました。相変わらず、エクセサイズ系は多いですね。ビリーズブートキャンプのあとの、ターボジャム、今はコアリズムをよく見かけます。(笑))以前から、ちょっと気になっていたのがこの商品。

マジックブレット箱.jpg マジックブレット

ミキサーって、毎日使うものではないですが、ないと意外と困るもの。厳密に言うと、なくてもいいものなんですが、あれば便利という微妙な存在。ですから、なおさら今あるミキサーを捨ててまで買うのはなぁと思っていました。

しか~し!!壊れてしまったのですから、これは「買わなければ」なりません!(笑)

コンパクトでお手入れ簡単、ミルジューサーというのもいいし、レンジもOK、コップにブレードをつけるので、ひとつずつ違うジュースなどを作れるのも◎

さらに、フードプロセッサーも欲しいなぁという気持ちがあり、安い商品を見ては迷い、

でもあんまり使わないし、もったいないか

とやめていたんですが、この商品なら兼ねることができます。また、ブレンダーとよばれる、大きいカップがついていて(普通のミキサーの材料の入れ物の部分)そこにセットする、今流行りの(?!)ジューサー(素材を押し込んでいくタイプのジューサー)がついているのも、惹かれました☆

とはいえ、これまた迷いがあります。本当にテレビで見る通りなのか。特に「パワー」があるかどうかが心配でした。でも、だまされても許せる金額だったので、思い切って買ってみることにしました。

注文して2日で、テレビショッピングのマークのついた箱に入った商品が到着しました。

早速あけてみるとマジックブレット箱.jpgこんな説明書が。

中を開けると、全部英語!!

ぎゃあっ!!

と思ったら、下に日本語説明書が入ってました。よかった(^_^.)

こんなセットです。 マジックブレットセット.jpg 意外とパーツが多くて、どれがどれだか覚えられるかな?!と箱を開けながら思いましたが(^_^;)使ってみると、用途が分かるので大丈夫でした。

パーツを全部出し、洗い、試し使いをしてみることに。まずはカプチーノ作りです

ミルクをカップにいれ、ブレードをセット。本体にセットしてホイップして、ブレードをはずし、レンジへ。温まれば、コーヒーに入れて完成!

おぉ!!ホワホワです(#^.^#)

手で、ミルクを泡立てるものは持っているのですが(ブレンディのおまけです(^^))やはり、手でホイップするのとは、全く違ったものが出来ます。

先日も、ホームバリスタシステムに興味がいったり、何かというと、カプチーノメーカーに憧れたりしていた私ですが、これは、そんな気持ちを吹き飛ばしてくれます。いつでも本格ホワホワカプチーノが楽しめます。

コーヒー豆も挽けるみたいなので、今度は豆を買ってこようかなと計画中です。

さて次に、先日道半ばで爆発した(笑)ヴィシソワーズを作ってみました。

このマジックブレットの付属レシピに、カップにジャガイモ、たまねぎ、コンソメ、水を入れて電子レンジで加熱し、その後そのカップにミルクをいれてブレードをつけてミキシングすれば出来るという簡単メニューとして載っていましたが、なんとなくレンジで火を通すのに抵抗(?)があり、ジャガイモは鍋でゆでました(^^)(熱いのはダメみたいなので、セット前にある程度冷ます必要はありますが)

この作業によって、買う前に心配していたパワーへの不安はまったく吹き飛びました。何の不都合もなく、きれいにミキシングされました☆そして、次にやってみたいのは、ブレンダーカップにジューサーをセットしてのジュース作り。

今は材料がないのでできませんが、今の時期なら、いちごがおいしそうなので、ミックスジュースとか、イチゴミルクとかいいかなと思っています。

 


 

使ってみて、いろいろと驚きの連続ですが、その中で、買う前には気にしていなかったことで、いいなと思ったのが、軽いこと。ミキサーのカップって、ガラスであることも多いので重たいのですが、これはプラスチックなので軽いんですよ。

それから、お手入れも本当に簡単でした。カップもブレードも洗いやすいので、使うことに面倒くささや抵抗感がありません。私は使っていないのですが、食洗機もOKなようです。

今まで、ミキサーは「毎日使わない」というのもさることながら、結構場所をとることもあり、キッチンの収納スペースに毎回片付けていたのですが、これは何かといろいろな場面で使えそうですし、コンパクトなので、電子レンジの横に常時置いておくことにしました☆出しっぱなしでも、見苦しくないですし。(ミキサーが見苦しいってわけじゃないんですけどね(^_^;))これから、お料理をするのに、また楽しみが増えました☆

決してまわしものではありませんが(^。^)これは、本当に良い商品でした☆いい買い物をしました♪

04:07  |  雑記  |  EDIT  |  ↑Top

2008'04.05 (Sat)

新しいもの好きがまた・・・

キャッチコピーについつい惹かれたり、いろいろと「販売戦略」にハマる私。今日、買い物に行って、気に入ったのがこの商品

kabi.JPG

効果は実証済みの、定番商品「カビキラー」のミストです。

○気になるところにスプレーするだけで、カビキラー独自の「防カビ成分」が、カビの発生を3ヵ月防ぎます

○この製品の主成分は、SEK企画(抗菌繊維製品に関する品質保証を定めた規格)に定められた安全性合格基準に合致しています。

という謳い文句にも、なかなか惹かれるものが(^_^;)

先日、シャットブラックバスターという、ジョンソンとカビキラーの共同開発のトイレ洗剤を見つけて、お気に入りになったばかり。やはりカビキラーは信頼がおける・・・。

下駄箱、洗濯機まわり、畳、壁、カーテン、エアコンフィルター、押入れ、クローゼット、じゅたん、カーペットの裏、洗面台の下、サッシなどが使用場所として例に挙げられており、これも期待大です(^_^)

帰りに、初めて買ったこの缶コーヒー、おいしかったです♪kokage.JPG

03:55  |  雑記  |  EDIT  |  ↑Top

2008'04.04 (Fri)

スポーツサングラス

私は、サングラスが似合いません。帽子も似合いません。身に着けるアイテムすべて似合わないんです。(正直、バイクのメットも似合ってないので少々恥ずかしかったり→これは仕方がないのである程度慣れましたが)なので、こういうアイテムは身に着けるのがいやで、持っていません。なによりサングラスは、つけること自体のうっとうしさもさることながら、視界が「暗くなる」のが嫌いで・・・。

車の運転をするなら、サングラスを持っていたほうが良い

と、免許をとってすぐくらいに母に言われ、母のお下がりをもらい、車にひとつ積んではいますが、ほとんど使ったことはありません。どうしても景色が「暗く」なるのが、違和感があるというか、耐えられないんです。まぶしがりなのに・・・(^_^.)

とはいえ、車はまだいいんです。サンバイザーもありますし。しかし、バイクはそうはいきません。両手がふさがりますし、光をさえぎるものは何もありません。

年に二回、季節の移り変わる時、私が走る夕方の時間、ちょうど、西日が一番視野をさえぎる高さにくることがあります。先日、本当に怖い思いをしました。

オーバーでなく、本当に何も見えない

信号が見えづらいとか、まぶしいくらいの経験はあったのですが、ここまでは初めて。信号の色もわかりませんし、周りの状況が分からないんです。バイクを止めようかとも思いましたが、寄せようにも、寄せる場所の状況が分からないので怖い。ただただ、前に走る車の後ろの部分だけをたよりに走っている状態でした。

もし、飛び出しがあったら・・・

もし急ブレーキを踏まれたら・・・

不安で仕方ありません。でも、車と間をあけられると、単独で走るのも怖いので、祈るような気持ちで走りました。しばらくすると、少し進行方向の方角が変わり、西日の直撃がなくなったんですが、このとき、本当にホッとしたと同時に、サングラスの購入を決意しました。

とはいえ、こういう時期って、本当に一時期だけなんです。短ければ数日。なので、そのときは思っても、すぐに忘れて、また見えづらいときに

買っておけばよかった

との繰り返し。これを数回繰り返していたのですが、今回ほどの「怖い思い」は初めてで、二度とこういうことにはなりたくないし、なるべきではないと、今回は絶対に買おうと思っていました。

実は、だいぶ前に、バイクのためにと、自分用のサングラスは雑貨店のようなところで1000円くらいのものを買っていました。自分でも、

まぁかけていても、まだ外に出られるかな

くらいに思えるものを(苦笑)

値段は安いのですが、個人的な満足度は結構高かったんです。ただ、これは普通のサングラスなので、バイクにのると風をはらんで、フィット感がイマイチに。車に乗るときにはいいのですが、バイクでは「うるさがり」の私は、このサングラスが気になってしまって。

こういうものの知識がないので、どうしたものかと、オークションやらショップで検索すると、スポーツサングラスなるものがあることを知りました。激しい動きにもフィットするようにつくってあるものだそうで、サイクリングやバイクにも最適とのこと。

これだ!!

ちなみに、バイクサングラスというものもあるのですが、これは男性をイメージした「イカツイ」ものが多く、サイズも大きいものが多いんです。私は、身長も低く小柄、標準でもちょっと大きいくらいなので、小さめとか、女性用とかでないと、絶対あわないので選択肢から外れました。

やはり、試着できたほうがいいかなと思い、

「スポーツサングラス」というくらいだからスポーツ用品店にあるだろう

ということで、近くの大きめのスポーツ用品店に行ってみました。サングラスはあったんですが、高い!!数万円するものばかり。これはちょっと考えてしまいます。

その日は帰り、再びネットで探すことに。すると、比較的お手ごろな価格設定の商品もたくさんあることがわかりました。ただ、サイズがわかりません。試着できない分、たよりはサイズだけ。でも、洋服でもそうですが「普通」といっても、いろいろ差はあります。

いろいろ探していく中で、女性用というものを発見。顔が小さな女性のためのサングラス・・・見つけました♪ デザインもフレームがないタイプなので好みです。

そして、さらにうれしかったのが「超軽量」。何度も言いますが、私は「うるさがり」。身に着けるものが、すぐにうっとうしく感じてしまいます。さらに、そういうストレスが、頭痛につながってしまうので、軽さは本当にありがたい。

最初は、違う色が気に入ってチェックしていたのですが、いろいろ見る中で

可視光線透過率

というものをチェックしていくようになりました。今まであまり意識したことがなかったんですが、この数値が0に近ければ光をさえぎり、100に近ければ光を通すということ。(100%だと裸眼で見ている状態)

ということは、この透過率の数値が高いほど、見える景色が「暗くならない」(光をさえぎるものがない)ということになります。

最初に書きましたが、サングラスをかけて、見える景色が、自然に見える明るさよりかなり暗くなってしまう、また違ったカラーになってしまうことが、私がサングラスを嫌いな理由のひとつ。ですから、この数値がある程度高いものを選べばいいんです!

字を見れば、その通りなんですが、これが分かったとき、ちょっとうれしかったです。

そして、商品を見ていくと、ラインナップで、可視光線透過率50%というクリアの商品を見つけ、私にはこれが最適だと思いました。

swans-c4.jpg  

  ■可視光線透過率

50%

■紫外線透過率

0.1%以下

早速購入し、届いた商品をかけてみると、まずサイズがぴったりでフィット感が抜群!

swans-サイズの差.jpg 通常サイズとの比較です

また50%の透過率はどんなものかと思いましたが、景色の色も、暗くなりすぎず、ちょうどいい感じ。これなら私でもストレスなくかけられそうです♪

これで、安心して「西に向いて」走ることができます(^。^)

それにしても、女性用スポーツサングラスって、少ないように思います。お店など、探せばあるのかもしれませんが、少なくともネットでは少なめだと思います。これから増えてほしいところですが、サングラスを探しながら、最近「増えてきたな」と感じたのが、女性用バイクグッズです。

バイクもビッグスクーターブームにのり、AT限定免許が出て、女性も増えてきているとは聞いていましたが、こういうグッズの登場を見ると、実際そうなのかなぁと思います。

先日は「ポニージェット」なるものを見つけました。

髪の毛を結んだままかぶれるジェットヘルメットで、後頭部の部分が大きめにカットされています。

「有りそうで無い、髪を結んだままかぶれるポニージェットヘルメット!」

との謳い文句がありましたが、まさにそうです。今私はショートにしたので、不便に感じることはありませんが、数年前まではロングヘアでした。ロングの場合、メットをかぶるのは結構困るんです。ゴムの部分がメットと当たって痛いんですよ。これは、ロングヘアの方にはうれしい商品だと思います(お値段も手ごろでしたし)

長い髪をなびかせて~

なんて、漫画かドラマの世界です!髪をなびかせてバイクに乗ったら、降りた後のもつれ加減が半端じゃありません!!!エライことになります!!(結んでいても、長ければもつれて大変ですから)

メットはやはり、安全性という点で、半キャップよりはせめてジェットヘルメットがいいと思いますが、毎日のこととなると、こういう理由で避けてしまうこともありがちなことです。そういう「細かいところ」に着目した女性のことを考えた、かゆいところに手の届く商品が、これから続々と出てくれることを期待しています。

メットで思い出しましたが・・・・・今、気に入ったものがあれば、ヘルメットの新しいものを購入しようかと考えていて、機会があるとお店に行って見たりするんですが、なかなか気に入ったもの、合う物に出会えません。ヘルメットも、同じサイズ表記でも、微妙にフィット感が違ったりするので、ネットで気に入ったものがあっても、買う勇気が・・・。値段も結構するものもあるので。

メットコーナーは、たいていレディースコーナーがあります(キッズコーナーもあります)ある時、いろいろ見て回っていると、お店の人にレディースコーナーに案内されて、試着を勧められました。あるひとつを試着しようとしたら

入りませんでした!!!!

サングラスもそうですし、たいていのアイテムは小さめを探さなければいけないのに(服は別ですが)まさか~!!

女としては、私は頭がでかいのか?!

それか、形が変とか?!

入らなかった時の、店員さんとの不穏な空気が・・・(-_-;) ちょっとショックでした~(;O;)

メットって、フリーサイズも多いんですが、レディースサイズは小さい。ちなみに今私は、YAMAHAの開発した「日本人の頭の形に合わせた」という謳い文句のフリーサイズのジェットを使っています。実は多少大きいんですが(^.^)当時置いてあったなかでは一番まだ合うかなと、これに決めた記憶があります。(今のように「メットがある状態」で探すのではなかったので急ぎでしたし)

装着感は当然として、やっぱりメットって、物によってかなり印象が変わるので、試着は大事です。

実は次は、スモールジェットかロージェットにしたいなと思っていて、いいなっていうものがネットではいくつかあるのですが、サイズが心配で購入に踏み切れません。行ける範囲のお店には、好みのものがあまり置いていないんです(メットはフルフェイス、ジェット、半キャップと置くだけでもすごい種類なので、無理もないのですが)

女性用となれば、ラブリーな柄が多く、私はそういうのがあんまり好みではないので・・・。とはいえ、もう今のメットもだいぶたちますし、落としたり、強い衝撃も受けているので、そろそろ安全を考えて交換時期。女性のみなさんのメット選び事情を知りたいものです。(よけい恥かくかも?!(^m^))

23:00  |  車・バイク  |  EDIT  |  ↑Top

2008'04.03 (Thu)

今度は?!

インテリアライト、ムードネオンなど、ライト系大好きな私が、今度手を出したのがこれ。

ウォーターバブルイルミネーション

コンパクト、卓上ウォーターライトです。

実は、私は巨大なウォーターライトを持っています。150cmから160cmくらいあるもの。引っ越す前は部屋で楽しんでいました。ところが、これ、引っ越すときに

どうやって水を抜くか

でものすごく困ったんです。大きいだけに意外と重く、高さもあるので移動させるにも傾けることも出来ず・・・。

水を抜くこともそうですが、引っ越してから、いざリビングに置こうかと思ったんですが、もし倒れたら?!と思うと怖くて。

テレビにかかったら?パソコンにかかったら?

大きいものなので、水の量も半端じゃありません。とはいえ、固定もできませんし。

また、使っていたときに思っていたのですが、エアーを送るモーターの音が意外と大きいんです。日中や夜、活動しているときならともかく、深夜、たとえば寝るときにつけていると、しばらくするとこの音が異常に気になる。特に床を伝って音が響くので、横になっていると、なおさら気になる。

気にならないほど疲れているときもありますが、そういう時は鑑賞する気持ちでもないですし(^_^;)

お店などで見かけて(ニュースやテレビのセットにもありますよね)いいなぁと思うのですが、これは静かな空間には正直向きません。音はするだろうと思っていましたが、ここまでだとは正直思っていませんでした。

この3つの理由から、しばらくは空で、リビングにウォーターライトを置いていたのですが、邪魔になったので、別室に移動しています(笑)

そんな時、何かを探していたときに偶然オークションで見つけたのが今回のこのウォーターバブルイルミネーション。

大きさもコンパクトで、電池式、実際に水を入れるので、自然なきれいな色の水の泡を見ることが出来そうです。ダメでも笑える金額なので、買ってみることに。3種類あったのですが、斜めに泡が立ち上るタイプを選びました。

今日到着し、早速セット。水をいれた後、上の部分をテープで止めました。こうすれば、倒れても水がこぼれる心配がありません。安心してPCの横にも置けます☆

スイッチを入れると、

water_minil.JPG  water_minil2.JPG

おぉ!ちゃんとウォーターライトだ!!

コンパクトな卓上イルミネーションとして楽しめます。

それを期待して買ったのですから当たり前なんですが、期待通りだったのでびっくりでした(^_^;)v

ちなみに、やはりエアーを送るモーターの音がブーンとします。でも今度は、音がすることを承知で、

コンパクトサイズの卓上イルミで、パソコンの横で癒しを提供してもらおう

と買ったものなので。音が全く気にならないといえば、うそになりますが、納得できる商品です☆

今後、音がしない、・・・しないのは無理でも、かなり静かなポンプが出来ればいいのにと期待しています。物は、水槽に入れるポンプと同じだそうなので、水槽用の静かなポンプが開発されれば解決されるんですけどね~。アクアリウムブームがもう一度来れば、期待できるのでしょうか??

それにしても、ウォーターランプを売るときには、もう少し音について注意書きというか、なにか知らせるものがあるべきだと思います。特に大きいものは、それだけ音も大きくなるので・・・。

それくらい、想像で分かるはずだ

といわれればそれまでなんですが、この音、きれいな演出に目が行って、見落としがちなポイントではないかなと、経験者としては思います。(あと、きれいなのは間違いないですが、大きなのは家庭では向かないです(^_^;))

02:27  |  雑記  |  EDIT  |  ↑Top

2008'04.02 (Wed)

いろいろ車でお買い物へ

ガソリン暫定税率期限切れの恩恵を受けに、給油に行ってきました。私の家の周辺では、一番安いお店へ。行列とまではいきませんでしたが、多少待つくらいの来客。やはりみなさん、調べてるのかな??(^_^.) 貧乏性なので、ギリギリまで給油(^_^) いつも、粘って入れるほうですが、今日ほど満タンにしたことはなかったかも。

その後、いろいろとたまっていた用事を済ませることに。その中のひとつとして寄ったドラッグストアで見つけたバファリンのおまけ、惹かれて買ってしまいました。

bufferin_pingu.JPG

今までもおまけとしてのピルケースはよくついていましたが、ピングーは初めてで。

bufferin_elmo_asprin.JPG

ピングーの前は、画像左のセサミストリートでした。今見あたらなかったのですが、ビッグバードも家にはあります。横はアスピリンのおまけケース。これもほかに、赤色もあります。このアスピリンのおまけ、無地の前は、下の画像のような、レトロな感じのピルケースでした。

バイエルアスピリン500mg20錠ピルケース付き

正直これはあんまり好きじゃなかったんですけど(^_^:)ゴメンナサイ

愛用している薬に、こういうおまけがついてる場面に出会うと、妙に得した気分になってしまうんです。

それにしても、今日は久しぶりに行ったお店も多かったのですが、行く駐車場駐車場が、みんなタイムズ形式になっていたのでびっくりです。あるところは無条件で30分は無料だったり、またあるところは60分は無料となっていて、買い物するとどちらもプラス30分無料になるようなのですが・・・なんだか気が急くといいますか。

そこに止めて、別の場所に行ってしまったりということがあるんだろうなぁと思われる場所だと、それは仕方ない対策かとも思うのですが、そうではないところだと、どうしてこうなったのかな??と思ってしまったり。

ちなみに、そのうちのひとつは古本市場なんですが、私は一度こういうお店に入ると、結構長居してしまうことが多いんです。買うものが決まっていればいいんですが、本やCDをじっくり選び出すと、時間なんてあっという間。それが1時間しかないと思うと、なんとなくゆっくりできないかも。(しかも駐車スペースが半分になってました)

まぁ、大人の事情ということなんでしょうが、ほんの数ヶ月行かない間に、いろいろあるなぁと。

23:00  |  雑記  |  EDIT  |  ↑Top
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。