スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  ↑Top

2007'05.25 (Fri)

体の変化に対応したい

すごい雨です。こんな豪雨は久しぶり。水不足気味のようなので、少しは足しになるかなと期待もしていますが。

さて、先日ひいた風邪ですが、やっとよくなったように思います。咳の頻度も減り、まずは一安心。一時は、このまま咳が続いたらどうしようかとちょっと不安になりました。

ただ、今度はまた別の問題が。数日前から左わき腹というか、肋骨の下くらい・・・ちゃんとした場所がわからないのですが、そこが痛いんです。普通にしていたら大丈夫になってきましたが、咳やくしゃみ、笑ったり、また体を軽くひねると痛い・・・。咳のしすぎで筋肉痛にでもなったんでしょうか(苦笑)

年齢は等しく訪れるものですし、それは受け入れるつもりですが、なんだか急に体がガタガタになっている気がして。今の仕事・・・というか、仕事自体も正直、体的に続けられるのか心配になってきました。(心配になろうとも、働かないと暮らせませんので仕事はしなきゃいけないんですけど)

考えても仕方がないことなので、考えないようにしていますが、何かいい方法はないものか、ネットなどさまよっております。

 

スポンサーサイト
11:56  |  雑記  |  EDIT  |  ↑Top

2007'05.21 (Mon)

ミルキークィーン

いきなりですが、このお米、かなりおいしいです♪

名前は知っていましたが、食べたことはありませんでした。それが先日出かけた、メインはホームセンタープラス業務スーパーみたいな感じのお店。その一画に地元の農家の方が格安で野菜やお米を売っているコーナーがあったんです。安いし新鮮だし、ついつい、いろんな野菜を抱えていました。たくさん買い込んで腐らせるということだけしないように自分をセーブしながら(笑)

最後のコーナーにお米のコーナーがあり、ヒノヒカリやら、いろんな種類が。その中に、ビニール袋に入ったミルキークィーンを発見。一緒に行った知人と「どんなお米だろうね~」なんて話していると、そばにいたおじさんが

これは本当にうまいぞ~

と話しかけてきました。なんでもコシヒカリの突然変異種らしく、お米が好きなら一度は食べてみて損はないとまで言われました。2キロ700円。衝動買いにしても安いので、買って帰りました。

帰って炊いてみてびっくり!!また、冷えてから、冷凍を解凍したお米の味が抜群なんです。

家は昔からお米好きで、それなりに銘柄には親もこだわっていました。今は自分では福井のお米を買っていました。これも十分おいしいと思っていたので、その上でこれほどの感動を味わうとは思っていませんでした。

2キロ700円。十キロに換算しても、3500円、決して馬鹿高いものではありません。もちろん、そういう「地元売り」だからお安いというのはあるでしょうが。

私の知識不足なだけかもしれませんが、あまりスーパーでは見かけないように思います。

少なくともしばらくこのお米にはまりそうです。

余談ですが、知人はどうしてもこの「ミルキークィーン」を「ミルキーウェイ」と言っています。そんなお菓子もありましたね~(笑)

04:41  |  食べ物・飲み物  |  EDIT  |  ↑Top

2007'05.20 (Sun)

男の子へのプレゼントって・・・

今日、仕事先の社員の男の子に誕生日プレゼントを渡しました。毎回なんですが、男の子へのプレゼントって本当に迷います。異性だからかもしれませんが、女の子のプレゼントは、どれにしようかという迷いなんですが、男の子には根本的に何を渡していいか分からない。

私がすぐに思いつくのはネクタイとかタイピンとかですけど、あまりにありきたりな気が。新社会人とかなら、たとえダブってもかまわないですし、そういう意味で渡せますけど、そうでもなかったら・・・。

タバコを渡す人もいますけど、それでは余りに短絡的過ぎる。・・・となると、本当にどうしていいかわからない。どうしても困ったら、CDをあげたりしますけど、それも好みがありますしね~。

で、今回選んだのは、小さなかわいい陶器に入って、香りのするろうそくセットと、ユジャロン。(ユジャロンとは、ゆずを蜂蜜と砂糖でつけたマーマレード状のもののこと。)

私の思い込みかも知れませんが、男性って意外にお香にはまったりする時期があったりするので、邪魔にはならないかなって。すると、実際彼は今お香にはまっているらしく、香りのするものをことのほか喜んでくれました。

ユジャロンは、最近私がはまっているもの。私自身も最初は知人から勧められて買ったんです。とはいえ、ゆずのジャムみたいなものということで、正直抵抗があったんですが、せっかくだしだまされたと思って・・・と購入したんですが、これが予想以上においしくて♪

最近彼はのどの調子が悪いとも言っていたし、逆に男性ならこういうものは自分で買わないだろうと思って。

こういう食べ物系も、好みがありますし、そこまで知っているわけではなかったので大丈夫かなぁと思いましたが、マーマレードが好きだと言ってたのでたぶん大丈夫でしょう。

男性は逆に、女性に何をあげていいのか迷うものなのでしょうか。男性同士は気軽にというか何を渡せばいいか見当もつかないということはないのでしょうか。

毎回、誕生日プレゼントをあげるとなるたびに

どうしよう

と悩んでしまいます。

23:00  |  雑記  |  EDIT  |  ↑Top

2007'05.17 (Thu)

咳の止め方教えてください~(>0<)

11日に風邪を引いて以来、未だにひっぱってしまっている状態。

先々月にもひどい風邪を引き10日ほど治りませんでした。
めったに引かない分、引くとひどいんだよね~
といっていたのに、またひいてる・・・。
たとえば今回、特別無理をしたとか、疲れたとか、寒かった、暑かったということもない。極端な生活パターンの変化があったわけでもない。食事もそれなりにしていましたし、特に毎日変わりはなかったんですが・・・(v_v)

今回は、先々月の風邪に比べれば、体のしんどさはマシなんですが、その代わりといってはなんですが、咳がひどい!!

一番ひどかった日、月よりは多少はましになってはいますが、それでもずっと咳が続いて、そのせいでつらいです。体力をジリジリと削られる感じ。これがなければもっと元気だと自分では思うんですが。

おかげで腹筋は痛いし、連日の咳で背中もわき腹も痛い。風邪薬に咳止めを飲んでいますが、効いている感じがあまりしません。

ピーク時は風邪っぽい咳だったのですが、今は空咳が多いです。ただ、咳き込むと止まらなくなってしまい、涙は出てくるしで、仕事をしていてもちょっと不安ではあります。不意にあの「発作」はやってくるので、
今なったらどうしよう
って。

私は風邪を引いても、ここまで目立つ咳はつかないほうだったので、ここまでしつこ咳ははじめての経験。今こうして打つ間も咳が出る。

それなりに生活に気をつけているのに、治らない自分にもイライラします。
そう、一番困るのが、一旦ひくとなかなか治らないこと。

確かに仕事には出ていますが、薬も飲んで、早めに休むように心がけています。それでもちっともよくならない。

普段から手洗いはいつも気をつけていますし、食事もそれなりに自分で作って外食ばかりということはありません。確かに帰宅は深夜遅いですが、それは今に始まったことでもないですし。

思い返せば、体調の変化が来たのは、母が病気になってからです。もちろんこれは、偶然に年齢と合致したのかもしれませんが。
その頃から、今までぴったりだった生理が不順になりました。そして、今思い出しましたが、母が病気の頃、風邪でもないのにずっと咳が続いたことがありました。
当時、リビングで母を看病していたので、24時間エアコンをつけていました。そのせいで部屋の空気は乾燥もしていましたし、正直私には寒いと感じることもありました。そのせいか、ずっと風邪のようなそうでないような状態になっていました。

それからしばらくは記憶にありませんが、去年からよく風邪をひくようになりました。
でも、直接の原因が何なのかが分かりません。一体どうして急にこうなったのか。
周りからは「年齢だ」といわれますが、どうしても、年齢だけでは納得できないんです。自分で認めたくないのかもしれませんが(^^;)、30になろうかという年齢だから、風邪をひきやすくなり、長引くというのもちょっとあんまりにも短絡的ですし、急激すぎるような。
もちろん、20代前半よりは体力も落ちますし、同じ感覚で放っておいたらひどくなるっていうのは理解できるんですが・・・。

引いた後にしても、暖かくして、お薬のんで早めに休んで・・・ってしても全然良くならないし。(ちょっとぼやき入ってきてます。)

咳の止め方(咳をすることで炎症がひどくなり、また次の咳を呼ぶので、しないほうがいい・・・とどこかのネットに載っていたので、極限までガマンしていますが・・・意味あるんでしょうか・・・??→その分、かなり咳き込みます・・・)また風邪の予防や対処を今更ながら改めて知りたいところです・・・。
05:42  |  雑記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2007'05.17 (Thu)

バイクのヘッドライトも付け消しできればいいのに・・・

今日の帰りは雨。バイクで通勤しているので、雨は憂鬱。いつも天気予報を「また?」というくらいチェックするのに、今日はノーチェック。まぁ、たぶん知っていても今日は特にバイクで行ったかなとは思いますが。・・・というのも、閉店作業をきっちりできるスタッフが私だけになるので(あとは全員新人さん)絶対に遅くなるだろうと思っていたので。案の定、1時くらいまでかかりました。

仕事を終えて、1人さびしくバイクに跨って帰ります(^^;)←今日はいつも以上に寂しさを感じました。なんでだろ?!

雨なので、せめてものあがき、43号線は高速道路が走っているので、その下を走れば濡れません。ちょうどガソリンも入れたかったので、43号線の右車線を走りました。

だれもあまり気にはしていないとはいえ、一番左は10時以降(朝何時までか忘れましたが)バイク専用レーンになります。車が通過すると

「警告・バイク専用、右に寄れ」

と出るんですが、そのバイクが一番右を走っている・・・(^^;)ちょっと申し訳なかったです。

そんな中ふと思いました。

どうして私のバイクのヘッドライトは消せないんだろう

バイクは、一日中の灯火が義務なので、いらないといえばそうなのですが、やっぱり消せたらいいのになぁと思います。実際消せるバイクもありますから。なぜ、消せるものとそうでないものが混在しているのか謎です。

私は車で走るとき、信号待ちでは必ずライトは消してスモールにします。夜中山道を走るとき、ハイビームを使っても、対向車のライトが見えれば、すぐに下向きにします。それがマナーだと思っています。

また、自分がスポーツカーなので、後ろの車のヘッドライトは正直苦しい。特にSUVやトラックは。まぶしくて目のやり場が無いほど。まして最近のライトって明るいじゃないですか。パッと消してくれると

あ、いい人だな

ってそれだけでうれしくなります。

オートバイも、夜となれば結構まぶしい。出来ればライトを消して信号待ちしたいのですが、私のバイクにはその機能がない。それが、対向車のバイクがパッとライトを消してくれたりすると、本当に申し訳なくなります。

以前、昼間にバイクにエンジンをかけたとき、通りかかりの女性に

ライトがついていますよ

と教えてもらったことがあります。ご親切には感謝し、さらに

バイクは一日中つけるものなんで、消せないんで

と理由を説明しました。

実際、知らない方も多いと思うんです。存在を示すためにライトをつけることは良いと思うんですが、任意でつけたり消したりできてもいいのになぁと。

まぁ、アメリカンは基本何もついてませんが。アメリカンでもついているものもおおいガソリンメーターも、私のスティードにはついてません(^^;)左右にバイクを振って確かめます(笑)

せめて、周りに対して配慮するものはついていたらいいのになぁと思いながら、走って帰りました。

03:06  |  車・バイク  |  EDIT  |  ↑Top

2007'05.16 (Wed)

「お互い様」いつもそういう気持ちでありたいです

先日出かけようと鍵をかけて階段に向いた瞬間、お隣の奥さんとばったり出会いました。お引越しの時にご挨拶して以来。

お久しぶりです~

と挨拶し・・・。かわいい赤ちゃんがだっこされていました。もうすぐ6ヶ月とおっしゃっておられました。

その方は、玄関先にリースを飾ったり、お花を飾り、季節感を出される方。たとえばお正月なら獅子舞のおもちゃをお花にさしていたりと、まめな方だなぁと思っていました。それが、お正月あとくらいからそのお花が少しなくなり、どうしたんだろう?と思っていました。それからしばらくして、仕事から帰るとお部屋から赤ちゃんの声が聞こえていたので

もしかして、出産されていたのかな?

と思ってはいました。お友達のお子さんが来るにしても時間が遅い。ご親戚のお子さんの可能性も考えましたが、結構頻繁な時期があったので、たぶんこちらのお宅のお子さんだろうとは思っていましたが、今回やっぱりそうだったんだ!と(^^)

久しぶりにお隣の方とお話することができ、また騒音のお詫びもできたのでよかったです。

実は今私のフロアの人数人が、理事会の役員なんです。もちろん私も。その関係で、先日お隣のご主人さんとは初めてお目にかかっていたんです。(引越しのご挨拶には奥様とお目にかかっただけでしたので)そこでの会話をご主人からお聞きになったのか「お忙しくされているようで」とお気遣いいただきました。

お隣の方が

「うるさいかもしれませんけど・・・」

とおっしゃるので

「私の方こそ夜中に通ったり、ドアをあけたりやかましくしてますけど・・・」

というと、

「お互い様ですから」

とおっしゃってくださいました。お隣がこのような方だと本当に安心します。また、偶然でしたが、ご挨拶できて良かったです。

ちょっとしたことでしたが、なんだか心が晴れ晴れとしたというか、明るい気持ちになったひと時でした☆ミ

余談ですが、最近は

お互い様

という感覚が薄れているように思います。そんな中聞いたこの言葉、なんだかとても新鮮で、また素敵な言葉だなぁと思いました。
03:21  |  雑記  |  EDIT  |  ↑Top

2007'05.15 (Tue)

また風邪をひいてしまいました(vv;)

自分に「なんで?!」って聞きたい!!!

先々月にひどい風邪をひいたばかり。このとき、およそ10日ほどと長引いてしまったのですが

めったに引かない分、引くとひどいんだよね~

といっていたのに、またひいてる・・・。今回は前よりはひどくないようで、3日目くらいでかなり体は楽です・・・が、その代わりと言っては何ですが、咳が止まらないのがきついです。おかげで背中と腹筋が痛い(≧△≦;)

連日ですし、さすがに夜くらいになると、咳をするたびに頭にも響きますし、辛くなる。咳をしたくないんですが、止められない。体力をジリジリと削られる感じ。これがなければもっと元気だと自分では思うんですが。

咳止めを飲むと、多少はマシになるんですが(こうしてブログを書いていますし)それでも完全には取れていません。なぜこんなに咳がしつこいのか謎です。

咳の止め方、誰か教えてください~(>0<)

元はといえば、水曜日、木曜日とのどがすごく痛かったんです。でも、空気の悪いところにいるせいもありますし、そういうこともあるだろうと、のど飴をなめたりしてしのいでいました。

金曜はのどの違和感があまりなかったので、正直自分ではちょっとおかしいけど

昨日までよりのどが痛くないし、大丈夫!

という感じでした。

ところがその金曜の夜・・・深夜に近いくらい・・・ちょうど、移動で車の運転をしていたんですが、このくらいから体の関節が痛くなり、体がだるく辛くなりました。座っているとはいえ運転はかなりきつかったです。(まだバイクじゃないので助かりましたが)

家に帰り、すぐに横になりました。家は体温計がないので、きちんとした体温は分かりませんが、何枚着ても寒くて、熱があったことは確かです。

翌日は、声がかなり枯れていて、会話も難しいくらいでした。ただ、熱は下がったようなので、仕事へはでかけました。

仕事先で、社員さんに挨拶をした瞬間

「あれ?風邪ですか?!」

といわれます。

「うん・・・先々月ひいたばっかりなんだけどまたひいたみたい・・・。前は特に予防とか心がけなくても風邪なんてめったにひかなかったんだけどなぁ。なんでやろう・・・。」

とぼやくと(^^;)

「それは若いうちだけですって。だんだん年齢がいくと、疲れも抜けにくくなりますし。なんか変調を感じるでしょう?風邪引く前って。そのときに、何か対処しておいたほうが絶対いいですよ。「大丈夫やろう」は今はだめですよ。ほっといたら絶対ひどくなりますから(笑)」

(でも、対処といっても、一体何をしたらいいのか、具体的に分からない・・・。)

彼は私の一つ下。彼も先日ひどい風邪をひき、本当に辛そうだったんです。その経験から年齢を感じるものがあったんでしょうね。そのせいか、彼はすごく気遣ってくれて・・・びっくりしたほどです。

日曜日は一日中咳が収まらず(もちろん波はありますが)、夜になれば本当に辛くて。そんな状況も察してか

「風邪大丈夫ですか?休憩室でもだいぶ咳してて辛そうでしたけど」

など声をかけてくれました。

確かに職場は若い子が多いので、こういう実感を共有できる人は少ないというのはあります。10代後半やら20代前半は本当に

何をしても大丈夫

は言い過ぎかもしれませんが、かなり回復力もありますからね。

でもホント、私って片頭痛は幼児から持っていますが、風邪をあんまりひかないほうだったんです。小さい頃はちょっと体があまり強くないカンジで、風邪ひいたり貧血起こしたりしていましたが、小学校に上がる頃には意外と強くなり。運動も大嫌いで大の苦手で、体力も人並み以下でしたが、風邪はあまりひかない。

それが、去年くらいから急に変わって。理由も思い当たらない。去年は引越しなど、いろいろと気疲れすることも多かったので、疲れかなぁと思っていたんですが、今年は一体。

食事も、それなりにですが、作っているので、体調を崩すほど栄養が偏りすぎということもないとは思うのですが・・・。

逆に、今まで特に心がけなくても風邪をひかなかったので、何を心がければよいか分からないんです。

たとえば今回、特別無理をしたとか、疲れたとか、寒かった、暑かったということもない。極端な生活パターンの変化があったわけでもない。食事もそれなりにしていましたし、特に毎日変わりはなかったんですが・・・。

ただ、思えば確かに疲れは抜けにくいですね。目が覚めたら疲れたなぁと思う朝が結構あります。それに、精神的なストレスはあります。でも、特にストレス解消の方法がないんです。お休みだと、寝る?!みたいなカンジで。でも、だからリフレッシュするかというとそうでもないですし。

それに、前は楽しかったPCのグッズのお店を見て回るのも、先日行くと

しんどいや

と帰ることに。興味が薄れてる?!

思うんですが、めいいっぱい働いて、休日まで外出する方っていらっしゃいますよね。前は

お休みに遊びにいけるなんて、すごい体力

と思ったんです。もちろん、その考えに変わりは無いんですが、ソレくらいできる人でないと、逆に「もたない」と思いました。体力ももちろん、精神的に。

お休みの日は、もう動けなくて寝るだけとなれば、ストレス発散、楽しみの享受の時間がないので、いずれ破綻してしまう。もちろん、寝るだけの日もあるでしょうが、バイタリティーのある方のスケジュールは、それだけではない、趣味や娯楽の時間をきちんと取っている・・・また、そういう気が起こるくらいの体力の人でないと続かないんだろうなと今までの超人的なスケジュールの方を見ていて、そう思いました。

そう考えると明らかに私は無理です。今なんて、前なら仕事の後に仕事先の人と食事に行くことがたまにあったんですが、今は翌日に差し支えるのでいけません。(夜中になることもありますが)

確かに30歳目前で、明らかな体力、回復力衰えは感じます。元があまりないところからの低下なので、辛いところです。節目節目でそういう時期は来るものですから、受け入れて、でも諦めずにやっていきたいのですが、この風邪の引きやすい状態からどうにかして脱却したいです。

何かいい方法はないものか・・・ネットなどでも探しているところですが・・・。

04:38  |  雑記  |  EDIT  |  ↑Top

2007'05.11 (Fri)

素晴らしい椅子カバーに出会いました♪

  


今日、アイディア商品のイベント会場で購入した、椅子の脚カバーです。その名も

「椅子ぴたソックス」

以前は、右端の画像のような、浅く、先をかぶせる物を使っていたのですが、どうしても椅子の押し引きで外れてしまいます。それを防止するために、輪ゴムをかませていたのですが、それでもやはり外れることは免れません。一つはめると反対側が外れたりしてイライラ・・・ちっ(怒った顔)
そんな中、まるでソックスのような椅子の脚カバーを発見。

私は1人暮らしなので、ダイニングテーブルは2脚しか椅子が無く、16個セットは多かったのですが、このフィット感に一目ぼれし、購入。

早速セットしてみると・・・真ん中の画像のようにバッチリ!!

ぴったりと椅子の脚に沿い、外れる心配もありません。また、椅子の押し引きの抵抗もなく、とてもスムーズな感触。正直予想以上でした手(チョキ)

また、カバーをつけているという違和感もあまりなく、これは大成功でした。アイディア商品のイベントを見つけると、ついついいろいろ見て回って楽しむんですが、久々の大ヒットでした。

大満足るんるん
21:49  |  雑記  |  EDIT  |  ↑Top

2007'05.08 (Tue)

ディッピンドッツ

昨日、久しぶりに「ディッピンドッツ」を食べました♪
つぶつぶアイスといった方が伝わるかもしれませんね。
http://www.dippindots.ne.jp/
↑ディッピンドッツのHPです

だいぶ前に、神戸のハーバーランドのハーバーサーカスの地下にあったのですが、いつのまにかなくなってしまいました。ではほかには?と思っても大阪のひらかたパークにしかなくなってしまい、
もう食べられないなぁ
と思っていました。

ところが先日、前の仕事先で一緒だった先輩から、同じくハーバーランド内のシネモザイクにディッピンドッツが売リ出されたとの話を聞き、ずっと行こう行こうと思っていたんです。

もしかしたら、映画を見る人にしか利用できない場所かもしれないなぁと思いつつも、行ってみると、看板には
映画を見ない方も購入できます
としっかり(笑)

売店の場所が分からずうろうろしていたら、お掃除のおばさんに案内されました(^^;)なんと、その看板のあった入り口の売店でした。
昔の、ショーケースにつぶつぶアイスが入っていて・・・を想像していたので、全く気づかず。
商品はバックヤードにあるみたいで、注文するとスタッフの方が奥に入って商品を用意してくれました。

久しぶりのこのつぶつぶ感!すっごくおいしかったです♪しかもずっと食べたかったものなので、大満足☆彡

これからの季節、もっと大々的にショーケース出して売れば絶対売れるのに!なんて余計なお世話を思いつつ、地味になった売り場をあとにしました。
05:56  |  食べ物・飲み物  |  EDIT  |  ↑Top

2007'05.04 (Fri)

GWですね~

GWのせいか、やはり車、オートバイとも台数が多いです。前からブログでも書いていましたが「沖縄」「札幌」ナンバーを見ると、なんだかテンションがあがります(笑)

そんな中やはり事故も多いと思います。よく道路の電光掲示板に

死亡事故激増

など出ていますが、そうかなと。

私はここ数日で、3件の事故現場に遭遇しました。2件は同じ日。いずれも事故からそれほど経っていない、人が倒れているような状況。いずれもバイクと車との事故でした。事故車を見るのもそうですが、やはり倒れている人を見るのはショッキングなものです。そして、オートバイを乗る自分としては、明日はわが身だといつも思います。

スピリチュアルな世界では、自分に起こることに不必要なことはないといいます。考えすぎかもしれませんが、繰り返し見せられる映像は、自分への戒めかなと思っています。気をつけないと、このような悲惨な事故の当事者になりますよと。

バイクは、車とは違った走る喜びがあります。風をきる感覚が心地いい。でも、事故を起こす、あるいは遭ってしまうとそれがすべて台無し。

普段から、私は人より運転技術もすべて劣っているので、無理はしていないつもりですが、それでもヒヤっとすることがあります。車よりバイクは小さい分、発見されにくいですし、ヘッドライトが小さいので、対向車がまだ遠くにいると思って曲がってくることも多い。ずっと乗り続けるためにも、無理せず行きたい、いかなければと思いました。

16:33  |  雑記  |  EDIT  |  ↑Top

2007'05.03 (Thu)

文系の未経験でもSEに

私の仕事先の男の子が、SEとしての一歩を踏み出しました。彼は先日行政書士の資格を取り、いずれは司法書士も取る予定。自分の将来の仕事のビジョンとしてPCについての知識欲があったことは知っていましたが。

文系でも、未経験でも関係ない

そういっていました。ただもちろん入ってから学ぶことは恐ろしく多いみたいで、ワード、エクセルはもちろんですが、JAVA、C言語などマスターしなくてはなりません。3ヶ月は勉強が仕事ということでの契約社員。3ヵ月後に正社員になれるかどうかは、この3ヵ月の頑張りにかかっているそうです。休日返上で勉強する気がなければ難しいと先輩から言われたそうです。そんな研修の初日を迎えた彼は

わけがわからん

といいつつも

絶対(他のコ)抜いてやる

と意気込んでいました。

彼は全くの未経験。他の二人は多少の経験があるようで、課題を渡されたときの進み具合(キーの音)が全然違うので焦ったといっていました。

なんでこんな僕が採用されたんだろう?

と改めて思ったそう。

私が思うに、彼は、就職活動をしつつ、今の仕事先でバイトをしていたんですが、行政書士という一つのことを形にできるというその心構えや人柄は、畑違いの職場だとしてもきっと評価されたんだろうなぁと思いました。

覚えることは入ってから覚えてもらえばいい。むしろ努力できる、やる気のある人の方が会社としてはいいと思ったのではないか、そう感じています。

私は、マイクロソフトオフィススペシャリストの資格を独学で勉強していた時期があったのですが、何しろ仕事でも日常でも使わないことであるうえ、エクセルは関数が出てくる。超文系の私には厳しく・・・。また、PCどころか数学に明るい人が周りにおらず、聞くこともできず、結局諦めています。

私って、怠け者なので、ついついすぐやめてしまっている気がします。苦労して、何か結果を出すという経験は皆無。彼が追い込みで行政書士の勉強をしているとき

辛すぎて泣いた

と言っていましたが、そこまでの根性がないとやっぱりだめなんだなぁと思ったり。そういう意味では彼は年下ですが、本当に尊敬できます。

人に感化されやすい私のこと、諦めたその資格、もう一度チャレンジしようかなぁなんて思ったり。むしろ、さらにその上の資格をとりたいなぁなんて。

もちろん、資格をとったからどうこう、また仕事があるというものではないので、大金をかける気はないんですが、やっぱり年齢がいけばいくほど、客観的なものはあってもいいかなぁと。

資格なんて、一年くらいで取れるものは正直評価に値しないと聞きます。でも、こういうPCの資格だけは、一定の評価にはなるので、アピールしやすいかと。

さすがに私は文系でも頭が硬いし、SEとまではいけないでしょうが、PCが好きというのはあるので、知りたい気持ちはあります。

彼とたまにバイトで会うと、仕事探しの情報交換したり、PCの話をしたりして、結構いろいろな情報と共に刺激を受けていました。人に引っ張られる形は正しい形ではないですが、やっぱり目の前にすると、自分の問題意識が露になり

がんばらなきゃ

って思います。

正直30才目前にして、新しい仕事、フィールドを探している自分は恥ずかしい。職歴に書ける社会人経験もない私が、どうやって仕事していけばいいのか、本当に悩みます。過ぎてしまった月日は戻らないので、後悔しても始まらないのですが、現実として本当に厳しい。もし私が面接官でも私は採らないだろう。だとしたらどうすればいいのか。そんなことを思いながらも、今の仕事(バイト)をこなす毎日。

彼は年下なので、私より若く、状況も同じではないですが

社会人未経験でも、努力したら何とかなりますよ、頑張りましょう

といつも声をかけてくれていました。

私としては、こんな年になって、今更仕事に対して世界を開こうとやる気になるのってある意味恥ずかしいです。今更?今頃?と。

それに、彼と比べても4年も違う、遅すぎの感もありますが、彼の言葉はただの気休めではなく、私の特性(?)もきっちり見てのことなので。

私は本当に自他共に認める変わり者。たいていの人は

そんなことないよ

とか言います。それに、自分を変わり者という人に変わり者はいないといいますが、私は絶対変わり者。彼はそんな私に

○○さんは(私の本名)・・・うん、変わってますよね~(笑)

私の仕事先は基本的に変わり者が多いんですよ(笑)変わり者でなければ続かないくらい。面接でそんな話が出るくらいですから。

そんな中、彼は結果を出して、しかも真剣に話してくれることなので、私もこれなら本気にしてもいいかななんて思っています。彼がどうしてそこまで言ってくれるのか分かりませんが、せっかくの言葉ですから、大事にしたいなぁと。まして自分でもそのほうがいい、少なくとも動かなくてはと思っているなら・・・。

ついつい毎日仕事をしていると、それで「仕事している」気になってしまい(くたびれて寝てしまうこともあり)毎日を過ごしてしまうんです。何か自分で律していかないといけないんです。

本当、こんな年齢になって恥ずかしい限りですが、あがいていきます・・・。

23:00  |  パソコン  |  EDIT  |  ↑Top

2007'05.02 (Wed)

寝心地は大事です(^^)

本日、ベッドメーキングで電気毛布を片付けました。秋冬には本当に必需。足が冷えて全く眠れない私に、この暖かさは本当にありがたいです。夏になっても足は冷えるんですが、冬のそれとは比べ物になりません。

ただ、これからの時期は、上のふとんを迷います。着ると暑い、脱ぐと寒いでは一番風邪を引きやすくなりますから。

でも、お風呂上りにシーツや布団カバー、タオルケットを交換したベッドに入ると本当に幸せ♪お洗濯の香りに包まれて

あぁ幸せだぁ

とつぶやいてしまいます(≧▽≦)

ちなみに私は、どうも枕がどれも合わず、クビや頭が痛くなるので、タオルケットを丸めてその日の好みの高さ、大きさにして寝ています。頭の下に何かあるほうがいいのですが、枕だともう一つフィット感が辛いときがあるんです。低反発枕使ってるんですけどね~。

枕というか、頭の下に敷くものが、もう少し何かフィットしたものがあればいいのになぁと、ある意味子供の頃から思っています。まぁそういう意味では、タオルケットで自在に形を変えるのが一番いいのかもしれませんけどね☆

あと、聞いた話によると、ベッドパッドの上に低反発のシートを敷いて、その上に敷きパッドにシーツを敷くと最高の寝心地になるとか。仕事先の社員がそうやって寝ているらしく、友達が来て試しに横になってもらうと、みんな

やばい、これは!!

と大絶賛だそうです。ちょっと試してみたい・・・。昔、知人にトゥルースリーパーという、通販の低反発マットをプレゼントしたことがあるんです。あれをふと思い出しました。ちょっと気になっています。

23:00  |  雑記  |  EDIT  |  ↑Top

2007'05.01 (Tue)

ちょこっと遊びに関東?!

GWのはざまの今日、ふと
このところ東京方面へ行かなくなったなぁ
なんて考えてしまいました(^_^)

もちろん、今までもそう頻繁に行き来していたわけではないのですが、それでもまぁそこそこ行き来していました。まして、数年前は用事があり、かなりの頻度で行き来しましたし。

ただ、実際
私は東京では暮らせない
といつも感じて帰ってくるんです。(^^;)でもいざいかなくなるとちょっと行きたくなったりしている自分も。ないものねだりですね(笑)

私は渋谷は苦手なので、ついつい避けてしまうのですが、それ以外のお気に入りの場所もやっぱりこちとは空気は違います。
ただ、大阪の空気よりはまだ東京のほうが好きです。人ゴミが苦手な私には本当にどちらの都市もうんざりするほどの人なんですが(^^;)空気は関東の方が好きです。

横浜へ行ったときは、神戸と本当に似ていて、空気もそっくり。もちろん神戸のそれとは違うのですが、すごく親しみがありました。

前は用が無ければ行きませんでしたが(当たり前ですけど)別に用事が無くても行けばいいかと思ったり。

先日、知り合いが
生まれも育ちも神戸で、神戸が好きだけど、妙に関東フリークで休みが取れたらふらっと遊びに行くんだ
という話をしていました。
どこかのテーマパークに行きたいとかではないので、ある意これってすごく贅沢だなぁと思いながら聞いていました。

私は昔から出不精ですし、旅行が苦手。今までも旅行と呼べる経験はほとんどありません。また、旅行したいという欲求もありません。
でも、こういう風にちょこっと行くことができるなら、特にこれからの季節は荷物も少ないしいいかなぁなんて。

ただ、ちょこっと行くには旅費が高いんですよね~。
新幹線使うにしても往復にしたら結構な値段。本当に贅沢な遊びになりますから、いいなぁと思いつつも、実行には移せそうにありませんけど(v_v)

23:35  |  雑記  |  EDIT  |  ↑Top
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。