スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  ↑Top

2007'04.19 (Thu)

ふき取り不要のワックスにようやく「当たり」

今日は車の洗車をしました。マンションに引っ越してから、一戸建ての時のように、庭の水道から派手に車に水をかけて・・・というやりなれた方法ができなくなり、どうしたものかと思っていました。

洗車場に持っていくしかないかなぁなんて思っていたんですが、先日ふと
周りの車に水の迷惑がかからなければいいか
と思い、バケツに水を汲み、そこからひしゃくのようなもので車に水をかけることで、水しぶきもとばさず、床におちる水の量を最小に抑えました。その後の作業は、車を「拭く」だけですので、特に問題はありません。

ただ、エンジンをかけて、車から電気をとっての掃除機はちょとまずいかなと思ったので、それはやめましたが(^^;)

今日は、先日買ったふき取り不要のワックスを試します。

これは、クロスに液を吹きかけて、それを車に塗る作業だけで、塗りとふき取りが同時にできるというもの。
ちなみにリンレイ製。家の床のワックスなどでは信頼して使っているブランドです。とはいえふき取り不要なんて半信半疑でした。でも使ってみてびっくり。終わって眺めてみると、光沢が出て、特に私のようにあまりワックスのふき取りが上手でない者でも、キレイに仕上げることができました。

また、塗って拭くとなると、車を二回拭くことになるのですが、これは一度ですので、労力も時間も半分になります。その分の労力を、タイヤやホイール、そのほか細かい部分や車内に向けることができました。

ワックスをふき取るときより断然力もいらないので、ワックスがけが億劫でなくなります。下手がワックスをかけると、あんまりキレイにならず、がっかりするんです。でも、これなら私みたいなへたくそでも、
キレイになった♪
と満足して作業を終えることができます。

以前もふき取り不要のワックス(これは従来のワックスと同じようなカンジの塗りこみでふき取りがいらないというもの)は使ったことがありましたが、それはやっぱり拭いたほうがキレイになるので正直不満でした。二度目の正直で、いい商品に出会えました☆彡
スポンサーサイト
22:22  |  雑記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2007'04.17 (Tue)

AXEフレグランス

axe.jpg 香りは男の武器になる-アックスフレグランス

こんな触れ込みのスプレーを今、女である私が使っています(笑)

仕事先で汗をかきますので、香りが必須。かといってあまりきつい香りはNG。そんな中、ホームセンターで見つけたスプレーがこれ。さわやかな香りが気に入って青・ウッディシトラスを購入し、現在お店で使っています。

パッと香るカンジは、香水のサム○イに似ている気がするのは私だけでしょうか?!

ちなみにこのフレグランスは、1983年にフランスで誕生して以来、80カ国以上で販売され、世界各地のマーケットを席巻してきたフレグランスボディスプレーを中心とした男性化粧品のリーディングブランドだそうです。

3月に発売されて以来、なかなか好評らしく、売り切れているお店もあるとか。私は全くこういった評判を知らずに買ったのですが、従来のフレグランスに比べてライトでありながら、さわやかに香り、またリーズナブルでもあるので、人気がでるのも分かるなぁと思います。

今日、休憩でこのスプレーを使っていると、社員の男の子が

○○さん(私の本名)のやったんや

といわれました。女子更衣室の中からこのアックスの香りがするから、一体だれが使っているのだろうかと思っていたそうです。

彼は、女性に効果があるという触れ込みで、面白半分で買って2週間だけ使っていたそうです(笑)

香水では、特にメンズを女性が使うこともめずらしくありませんが、こういう「触れ込み」の商品を女性が使っていると、やっぱり話題に上ってしまうんですね(^^;)まぁ、香りが気にいってのことなので、気にはしていませんが、知らないとは恐ろしい?!

23:00  |  雑記  |  EDIT  |  ↑Top

2007'04.16 (Mon)

気兼ねないおしゃべり相手っていますか?

最近無性に誰かとおしゃべりしたくなります。それも、気兼ねなく自分のフィーリングと合う人と。・・・これが誰か考えると、私の母親です。

母は、私が言うのもなんですが、発想がとてもおもしろくて、頭の回転が速く、会話がおもしろい。またニュースなどにも詳しいので、私の情報源はほとんど母でした(笑)

子供の頃は母に対して不信感を抱いたこともありましたし、行動、発言(しつけも含めて)なぜだろうかと理解できないことも多かったのですが、大人になるにつけ、なんとおもしろい、素敵な人だろうと思っていました。

この人は完全に大人向けだ

そう確信したものです(笑)

ちなみに、親子ですし私は母に似ていますので、顔は似ているんですが、雰囲気は全く違います。たとえば三者面談などで、私しか知らない人から母が出てくるとびっくりされます。

私からこんな親が出てくるとは想像できない

って。私はどちらかというと地味ですし、オーラもありません。背も小さく、存在感がない。それに引き換え母はオーラが強く、母がいるとパッと周りの雰囲気が変わるような人。新幹線などに乗ると、芸能関係の人(タレントではなくて、マネージメントやら、プロデューサーしているような人)と間違われることも結構ありました。

友達や知人と話すことももちろん楽しいのですが、母とのような会話が出来る人は他にいない。私自身、自他共に認める変わり者ですので、余計に難しい。でも、母とこうして話すことが私にとって何よりの楽しみで、これがあればたとえば友達がだれもいなくてもいいと思ったほどです。これがいいことか悪いことか(文字でみれば確実に良くないことでしょうが)別として、母とのおしゃべりが楽しみでした。

でも、そんな母はもういません。そして、母のような人とは二度と会えないだろうと思っています。

世の中で、親と子というのは特別な関係だと思います。もちろん世の中にはいろいろな立場の人がいますから、勝手なことはいえませんが、母と子というのは、特別だと思います。親だから言えること、許されることもあります。もちろんだからあぐらをかくのはいけませんが、他人なら遺恨に残ることも水に流せる関係。本当に心を許せるのは母だけ。友人知人で仲が良くても、そこまでのガードをはずすことは出来ません。恋人でもそうです。親との心の許し方とは違います。意識しなくても出来ないものです。

そうはいっても、私はおばやいとこから

遠慮の親子

といわれていました。なんとなくお互い気を遣って暮らしていました。それでも母といるほうが心地よかったのです。もちろん、大人になってからですけど。

最近ずっと心の中がなんだかもやもやしています。特に仕事から帰って1人になると、1人がさびしいというのではなくて

思いっきり気持ちを解放して気兼ねなくおしゃべりできたらいいな

って思うんです。そんな時は仏壇の母に話しかけるんですが、当然ですが、返事はしてくれません。母ならこうして返してくれるかなって想像して心で会話していますが、それをすればするほどさびしくなり、むなしくなります。それに、何かの本で「亡くなった人に追いすがるのは、自分が自立できていない証拠」と読みました。気持ちとして自立できていないというのは当たっているかもしれません。だとしたら、こういう気持ちになる私自身が問題で、気持ちが弱いというだけのこと。自立できるように努力しなければなりませんよね。

でも、誰かに頼りたい、支えてほしいというのではないんです。気持ちの自立とはどうすればいいのか。方法がうかびません。では、今になってなぜ気持ちを解放しておしゃべりしたいと思うのか、その原因を考えればヒントがあるかと思い、考えてみました。でも、分かりません。

私は元来おしゃべり大好きなので、ただ単にしゃべりたいだけなのかもしれませんが、大人になるとなかなか気を許せる人とは出会えません。仕事が絡めばやっぱり利害も出てくるので、素直な関係にはなりにくい。

だから趣味の集まりや、仕事と関係ないところでのつながりを作るよう努力するべきだって聞きます。頭では分かるのですが、現実はなかなか難しい。

どんな方法でもいいのですが、自分のこの気持ちを納めるために、どうすればいいかすらわかっていない自分が一番困ります。どうすればいいかを思いつけば、実現しなくてもまだマシだとは思うのですが。う~ん・・・。

23:00  |  雑記  |  EDIT  |  ↑Top

2007'04.13 (Fri)

「手軽にスイーツ」2種

070413_215721.jpgなかなか「本格的」な味がしました♪お茶請けに最適☆

個人的にはモンブランの方が好きでしたが、チーズケーキもおいしかったです。私はこういったケーキ系のお菓子(そんなジャンルあるのか?!)はあまり食べないのですが、今回は周りの好評意見に流されて(笑)食べてみました。

ただ、チョコレートなので食べ過ぎるとニキビや吹き出物が・・・(^^;)

最近のお菓子新製品チャレンジは、個人的に失敗が結構続いております。特にチップス系の新しい「味」に敗北中。

今お気に入りのお菓子は「ジャガビー」。チップスより好きで、一時期はまったジャガリコよりおいもっぽい。ビール片手に食べるのにお気に入りです。

最近ちょっとチップス系は食べなくなってきたので、新たなジャンルを開拓しようと考えているところです。

22:07  |  食べ物・飲み物  |  EDIT  |  ↑Top

2007'04.12 (Thu)

更衣室が…ありえない…水漏れ

今日出勤すると、仕事先の更衣室の床がぬれていました。
あれ?誰かお茶でもこぼしたのかな?
と思い、拭いて出ます。ところが休憩になって入るとまたぬれている。
???
と思いつつ、また拭く。二度目の休憩でもまた。

雨漏り?と思いましたが、そんな気配もない。わからないのですが、まぁそのまましていました。

営業が終わって、スタッフと話をしているとき、実はほかの女の子も休憩の度に床を拭いていることが判明!みんな
あれ、なんですか?!
という話になり、みんなでどこから出ているのか見に行くと、壁と床の継ぎ目?から水が漏れていることが判明。そのせいで、継ぎ目付近の壁紙みたいのはブワブワに膨れて波打っています。
一体何の水が出ているのか…。

短時間で結構な水の量なので(それぞれのスタッフが休憩ごとに床を拭いていたにもかかわらず、水溜りができていましたから)一夜明けた今日の朝、一体どうなっているのか正直心配です。一応早番さんにメールはしておきましたが…。

それにしても、床がせりあがってきたり、ありえない場所が雨漏りしたり、水漏れしたり…。建って7年目の建物ですがこれからどうなっていくことやら。

23:52  |  雑記  |  EDIT  |  ↑Top

2007'04.10 (Tue)

最強雨女

かねてからその自覚はありましたが・・・。
昨日も、出かけよう、移動しようとすると雨。しかも一時的ですが結構な降り。

最近、スコール的な短い、そして多量の雨が多いとは思いますが、なぜ私が移動しようとするときに限って?!

昨日なんて、目的地に着いたら相手は雨が降ったことすら知りませんでした。
いい天気だったよね?!
って。

確かにいいお天気でした。でもいきなりにわかにかきくもりかなりの雨。おかげで服は結構濡れてしまいました。

ここ数日のあいだにそういうことが重なっていると、さすがに雨女パワーを自覚せずにはいられません。
よく、予定をたてていたりすると、その日が雨になることはありましたが、こんな日常まで進出するとは・・・。

今週は土曜まで雨はないはずなんですが、私の移動中に雨が降ってくる日はあるんでしょうか・・・?!
03:28  |  雑記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2007'04.09 (Mon)

CR リング

昨日、ちょこっとパチンコを打ってみました。最近はめったにパチンコを打たないのですが

CRリング

が打ってみたくて。

筐体の真ん中には、ビデオがあり、ボタンで再生したりするような演出があります。(画面ではなくて、ミニチュアのビデオデッキにさしかけのビデオテープがあり、ちゃんとそのビデオが、デッキの中に入るような動きがあります。)

http://www.fujimarukun.co.jp/products/machine/ring/spec/

↑別に宣伝する気はありませんが、文章では伝えづらいのと、やるやらないではなくて、なかなか演出がおもしろいので興味のある方は・・・。発売元FujiのHPです。

映画を知っていても知らなくても、結構どきどき感はあります。また、保留玉にも怪しい映像が投影されていたりと、かなり細部まで凝ったつくり。

ただ、リングのテーマソングがちょっとアレンジされて、トランス風になったりユーロ調になるので、正直笑えるというか、恐怖感が薄れてしまう部分はありました。

また、大当たり中に「貞子チャンス」っていうのがあるんですが、それもどうかと(笑)

ボリュームの問題でしょうが、演出の電話の音がかなり大きく響くのと、叫び声がかなりうるさいです(^^;)音割れてるし・・・。

今の台は・・・というか、ゲームもそうですが、本当によくできていますし、映像もリアル。びっくりします。また電飾もすごくて。一体どこまでいくんだろう??なんて思ってしまいます。
14:20  |  パチンコ・スロット  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2007'04.08 (Sun)

上方漫才大賞

私は小さい頃から漫才が大好きで、いつもテレビで見ていました。漫才が好きであることにはずっと変わりなかったのですが、数年前からさらにその好きさに拍車がかかり、テレビで放映されている(地上波ですが)番組はほとんどチェックしてパソコンで録画し、DVDに焼いておいています。

そんななかで、賞レースというのはあまり好きな番組ではありませんでした。年末のM1も、だんだんちょっと理解できなくなってきましたし。

もちろん、全国ネットとなると、関西だけのものではなくなりますし、好みもあります。自分が世間との感覚が違うのかなって思っていました。

ところが今回の上方漫才大賞は、まさに私が取って欲しいと思っていた人ばかり。今日の放送を見る前にネットでだれが受賞したかは知っていたのですが、それでも見てしまいました。

ご存知の方も多いでしょうが、大賞はメッセンジャー、奨励賞は矢野兵動、最優秀新人賞はなすなかにしでした。

メッセンジャーはずっと好きで、去年、奨励賞の翌年に大賞でもいいのになぁと思ったものです。矢野兵動は、数年前からおもしろいなぁと思って注目していました。どの賞も素晴らしいのですが、新人賞関係は、その年の流れなどもあるでしょうから特に自分と感覚が違っても違和感はないのですがこの賞レース、しかも「上方」と付いている以上、関西の感覚でないと!なんて思っていました。

まぁ、私は小道具を使ったり、キャラクターでどうのこうのではなくて、あくまでそれは付随物として「しゃべり」で楽しませてくれる人が好きなだけという好みもあるんですけどね。

この賞の受賞者を見返しても、そうそうたるメンバー。大御所と言われる人が何組、何人もいます。その一歩に入ったんだと思うと、全く関係ない一お笑いファンとしてもなんだかうれしいですし、すごいなぁと思います。

これからの笑いが楽しみです♪

23:00  |  雑記  |  EDIT  |  ↑Top

2007'04.07 (Sat)

最近の天候・・・なんだかヘン

最近スコール的な雨が多い気がします。一日雨というのではなくて、突然の、比較的短時間の雨。今も予報ではなかった雨が降っています。

もちろん、通り雨というのはあるのは分かるのですが、私の感覚では今までのそれとはなんとなく違う気がします。短時間でバケツをひっくり返したような雨が降る・・・。これって一番災害につながりやすいんですよね。

今は、久しぶりに会う人とは、別にどちらからということもなく、自然とその人が感じる異常気象の話題であったり「地球がおかしいよね」的な話になります。そして、老若男女問わず、それを笑い飛ばす人はおらず、それぞれがそれぞれに肌で感じる危機感があるのだと、その都度思い知らされます。

いつも言うように、自然の力は人間の力では抑えられませんから、自然災害自体をとめることはできません。いかに被害を少なくするかというところだけで。

阪神大震災以降、日本も地震活動期になり、どこで起きてもおかしくない状態。今年にアジアで災害があるという予報もあり、心配です。阪神大震災で被災し、家が全壊した私にとっては、百歩譲ってオフィスはともかく、居住スペースが超高層というのは考えられません。エレベーターの力を借りなくても移動できる階層がいいと思っています。当時被災したのは一戸建てでしたが、今のマンションを選ぶときも、超高層といかなくても、高層階は全く選択肢にありませんでした。でも今は高層ブームで、どんどん建設され、人気があると聞きます。

高層は景色もいいですし、今は施設の充実していますから不便も無い、そういう意味で人気があるのは分からないではないのですが、ただ、今、これほど地震が叫ばれる中、長周期地震動で、高層は甚大にな被害が出ると今盛んに言われていて、それでも人気が衰えないのが正直なところ不思議なんです。

阪神大震災でも家具の下敷きでなくなった方が多かったですが、高層になると、地震自体の揺れの何倍もの時間揺れ続け、揺れ幅も大きいそうです。その間、重い家具でさえ、おもちゃのように部屋の中を飛びまわり、家の中はミキサーのようになるはずです。

よく売っているつっかえ棒みたいのは全く役に立たず、ピアノもことも無くひっくり返る。私の経験でもグランドピアノが軽々と移動し、重い家の中の家具や物が飛びかいます。重いテレビですらふわふわと(その時って動きがゆっくりに見えるんです)家中を飛んでいました。

私は、地震のあと、仮住まいとして24階に住んでいたことがあるんですが、あれほどの高さになると、普段からずっと揺れているんです。(揺れる構造でないと逆にいけないそうですが)街を歩く人々が豆粒みたいに見え、鳥や虫が下を飛ぶ高さ、余震ですら相当ゆれ、怖かったのに、今ここであの地震が起こったらと思うとぞっとしていました。

もちろん、地震に限らず、大災害となれば、どこにいたから、何をしたからよかったなんて結果論に過ぎないことが多いことも事実です。でも、少なくとも今の流れは少し違和感を感じてしまうんですが・・・私だけでしょうか。

13:55  |  雑記  |  EDIT  |  ↑Top

2007'04.06 (Fri)

ホットの飲み物が・・・

最近ここにきて、意外と寒い日が続いています。3月なら雪が降ったりすることもありますから、寒の戻りもあるでしょうが、4月に入ってからのこの寒さには驚きです。氷が降ったところもあるとか。

そんな中、ホットの飲み物が欲しくなることも。時節柄仕方ないのでしょうが、ホットのコーナーは激減。飲みたいものにホットがないこともしばしばです。

今年は冬が暖かかったので、あまりホットが売れなかったと聞きますが、今自動販売機でコールドばかりというのはちょっときついです。

私はオートバイに乗るので、降りて暖かいものを…と思って自販機に行き、その願望が打ち砕かれることがしばしばです(笑)

まぁ、この寒さももう少しのことでしょうが、桜満開の季節にジャンパー重ね着…どうしていいものか本当に困ります。
19:10  |  雑記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2007'04.05 (Thu)

美容院に行ってきました

今回は、前回のように限界まで(?)短くはせず、適度にカット。そのせいか、誰一人カットしたことに気づきませんでした。ある意味自然ということですよね(^ー^)

私は髪が伸びるのが早いので、本当にあっという間にうっとうしくなります。かといってショートはのびてくると我慢できないので、どうしても行かざるを得ず・・・。

美容院に行くのは面倒ですし好きではないので、なるべく行かなくて済むように、見かけうんぬんより、極限まで短くして次までの期間があおくようにするんです。

前回は先に書いたように、ものすごく短くしたので2ヶ月半ほどもちましたが、今回は今の時点で結構いい感じなので、これほどもたないでしょう(笑)おそらく1ヶ月から1ヶ月半くらい・・・でしょうか。そう思うとちょっと気が重いですが、まぁ、仕方ないですね(^^;)

23:26  |  雑記  |  EDIT  |  ↑Top

2007'04.05 (Thu)

昨日のその後

昨日、病院へ行ってから警察に言った殴られた男の子と、任意同行した後輩の女の子、あれからどうなったんだろうと心配していました。まして、男の子にいたっては、体の方は大丈夫かなぁと気になっていました。勤務に出てこられるかどうかも心配でしたしね。

ほかのアルバイトさんより私は少し早く入っていたのですが、正規の勤務時間になると、彼はやってきました。

病院に行った結果、鼓膜が破れていたそうです。鼓膜は再生するらしいですが、完全に元通りになるかどうかは今の段階ではなんともいえないそうです。耳が聞こえないと言っていたのでそうかもしれないとは思っていましたが、やはりというところでしょうか。本当にかわいそうです。

後輩の女の子に聞くと、昨日警察でその酔ったお客さんは、警察中に聞こえわたるような声でわめきちらしていたそうです。そして、朝方になると酔いが覚めてきたらしく

何も覚えてない

の一点張りだそう。

そして、謝らせてくれと譲らなかったそうです。彼も、それならお互い様ということでいいかと思いかかったそうですが、そうはいいながらも

自分は被害者だ、こいつにやられた

発言を繰り返すので、そんな気持ちもふっとんでしまったんだそうです。実際、なぐられて鼓膜までやぶれたのは彼ですからね。

それにしても酔って覚えていないではもう立つ瀬がありませんよね・・・。

酔っ払いというのは、理論というか話が通じませんから本当に困ります。店員と客という立場なら、かかわらないというわけにもいきませんし。他人事のようで申し訳ないですが、本当に運が悪かったとしか言いようがなく、普段以上になんとなくいろいろと考えさせられる出来事となりました。

23:00  |  雑記  |  EDIT  |  ↑Top

2007'04.04 (Wed)

アルコールの力

今日私の仕事先で揉め事があり、警察が来たんです。今回はただの口論の揉め事ではなくて実際になぐられたという本当の意味での傷害。

閉店間際で私は別のお客様の接客中で現場を実際には見ていないのですが、叫び声とかが聞こえてきて。
どうしたんだろう??
と思っていました。
アルコールの入った男性が、アルバイトの男の子に言いがかりをつけて、もめていたようです。仲裁に3つ下の後輩が行ったんですが、胸倉つかまれて結構なことになってたみたいです。

からまれた店員の男の子は左耳を殴られて、耳が聞こえない状態。私が話しかけても、ほとんど会話が聞き取れない状態でした。女の子はなぐられてはないんですが、仲裁したときや、押し倒されたりしたときに出来たのか、腕が傷だらけになっていました。

当のからんだ本人は、迷惑かけられた、ケガをしたといい、自分は心臓が悪いから救急車を呼べと請求。
店から事情を話して119に連絡したんですが、そういうことでは出動できないと拒否され、私たちだけで対処することに。閉店しても店に居座り、床に寝転んで色々言っています。

私たちではどうしようもないですし、また暴力をふるった当の相手ではありますが

「店員に暴力を振るわれた」

と言うので、警察にきてもらいました。(ちなみに警察が要請して、結局最後は救急車がきましたが)

からまれた男の子が被害届けを出したかどうかは分かりませんが(彼の意思に任せたので)とりあえず病院に行っておいでといいました。殴られた衝撃で一時的に耳が聞こえないだけならいいのですが、もしかしたらということがありますから。
男の子ってそういう殴り合いの経験がある子はあるんで、そういう子は
これくらいなら大丈夫
とか言うんですが(だからほっといていいとかではなくて)彼はケンカとかもしたことがないタイプみたいで、殴られたのも初めてのようで、かなり動揺していました。
まして、18才や19才で、いくら自分が被害者でも、十何人もの警官に囲まれたらドキドキしますよね。

その後もカメラをみたり、いろいろあり…。
そして帰ろうかというときに、仲裁した彼女が身元確認され、住所やら電話番号をきかれたあげく事情を聞かれるために警察へ任意同行。メールで知ったのですが、帰宅したのは夜中の3時くらいみたいでした。
もし事件として立件となると、証言でまた協力が必要かもとのこと。
良かれと思ってした仲裁も代償が高いですね。ヘンな話、ただ働きですもんね。ほかの女の子と
絶対仲裁せんとこう、何もせず社員呼ぼう
って話しました。

ヨッパライは本当にたちが悪い。これで
覚えてない
なんて言い出したらどうしようかと思いますよ。
普段からもアルコールの入った人って本当に対処が大変ですから。

警察の人も、
あれは、もう完全にアルコールが入っていますからねぇ…
とこちらの事情も分かってくれました。最終的に、10何人も警官がきて、ものものしい感じに。まぁ閉店後なので大丈夫ですが。

いろいろ話しながら任意同行した彼女を送り出して閉店作業をしていると、リーダーが
ぼくに比べたらいいですよ。協力者としていくんですから。ぼくなんて加害者でつれていかれましたから(笑)

彼は、数ヶ月前、お客様に因縁をつけられて、身振り手振りで話していた時、話の中でお客さんに軽く当たった腕をネタにというと言葉が悪いですが、でもまさしくそういう感じで
暴力を振るわれた
として被害届けを出され、警察に同行させられたんです。
相手の体に触れた時点で強さは関係ないので、相手が被害届けを出せば、立件せざるをえず、あきらめてくれと言われたとか。ただ、一番軽い罪で立件されたそうですが。本当にかわいそうでした。そのときはしかも営業中で、微妙な雰囲気に。

まぁ、それに比べればましですが、殴られた子は本当に一番かわいそうです。ちょっと華奢なコなんで、なめられたんだろうと上の階で仕事をしていた他の男の子は言っていました。相手だって人をみてふっかけるでしょうからねぇ。
ホント、ヨッパライには困ります。

23:00  |  雑記  |  EDIT  |  ↑Top

2007'04.03 (Tue)

黄砂が本当にひどいです(><)

車は拭いてもすぐどろどろ。雨が降った後などは最悪です。

車だけではなく、もちろんバイクもどろどろ。バイクは青空駐車なので、乗ろうと思うと、シートもタンクもカウルも泥だらけ。拭くとタオルはいつもの倍いります。

・・・雨にぬれて帰ったあと、自分もあれくらいどろどろなんだろうなぁと思うとちょっと複雑です。歩いているときはもちろん、バイクでぬれて帰るときなんて、車から巻き上げられる水しぶきもありますし、ダブルパンチ。

もちろん、黄砂うんぬんの前に、もともと巻き上げる水なんて汚いものですし、排気まみれの水でもあるわけでどっちがどうこうとはいえないのですが、ざらざらした感触があったりと目に見えて泥をかぶっているんだと思うとちょっと気持ちが違います。

今年は、中国も少雨だったそうで、黄砂の飛散も多いとか。汚れだけで済めばまだましですが、花粉症がひどくなったり、呼吸器系が弱い人は影響があるそうです。

いろんな側面で「地球がおかしい」という現象が身に迫っている気がします。

23:00  |  雑記  |  EDIT  |  ↑Top

2007'04.02 (Mon)

恥ずかしい~(>_<)

脅威の人手不足の私の仕事先。毎日営業が終了できていること自体が素晴らしい!なんて思ってしまう連日の綱渡り営業。そんな連日の忙しさから少しだけ今日は解放された仕事終わり、休憩室で、ある意味微妙な放心状態になって飲み物片手に座っていました。同じアルバイトのスタッフと雑談しながら時間を過ごしていました。

しばらく休憩して着替えて休憩室を出ると、店は真っ暗。まぁ、営業が終わってしばらくすると照明を落とすことはあるので、気にせずエレベーターに行こうとすると・・・

閉まってる・・・

しっかりセコムをかけられて、自動扉も鍵がかけられていたんです。

うわぁ!!店に閉じ込められた!!!

・・・ということはつまり、今私たちが動いているこのことがセコムのセンサーにひっかかっているはず・・・。

どうする?

と話していると、店の電話がなりました。

あ、たぶんセコムだ

・・・というのは、先日火災報知器が作動して、エレベーターが止まり、屋上にいた私はひやひやしていたんですが、降りてみると

セコムから電話がかかってきた

と聞いていたんです。何かあると、まず連絡をしてくるんだなぁということをこれで知っていたので、セコムからだとすぐ分かり、電話を取りました。

正直に事情を説明すると、こちらに来てくれるとのこと。私たちはしばし真っ暗なお店で(エレベーターホールは電気がついてますが)待つことに。

10分ほどすると、セコムの方がこられました。ホールの異常警報を解除していただき、鍵もかけていただきました。

本当に申し訳なかったです。深夜の時間帯。しかも内輪のミスでわざわざご足労いただき・・・。来てくださった方には、きちんと謝ったつもりですが、謝っても謝りきれなくらい申し訳なかったです。

すごく良い方で

いいですよ、気にしないで下さいね。

と笑ってくださってまだ救われましたが。

いつも最終、休憩室に声をかけて社員が帰ってくれるので、全く気にしていなかったのですが、あっさり帰られていました。複数だから良いというわけではないですが、1人だったらなおさらもっと恥ずかしく、辛かったと思います。

最初、社員に電話しようか?という話になったのですが、そんなときに限って彼女は携帯を忘れていた。今回は私もいたので、私の携帯を使うことができますが(実際はセコムさんからかかってきたので社員にはかけませんでしたが)もし彼女1人だったら、電話をすることすらできなかった・・・やばいよねぇなんて話していました。

自分のミスとはいえ、本当に

あぁ情けない・・・

05:09  |  雑記  |  EDIT  |  ↑Top

2007'04.01 (Sun)

指定ゴミ袋が来ないんですが・・・

4月1日から、事業系のゴミは、ゴミ袋を指定のものを使わなければならず、また当然分別収集が義務づけられたようで、私の仕事先でもどうしようかという話になりました。

正直、営業すら危ういくらいの人手で、終わってからゴミを分別する人手は割けない。(だからやらないというのではなくて、はっきりしたガイドラインが欲しい・・・。)

まして、事業系のゴミとなると、家庭ごみと違って特殊なものがたくさんでます。明らかに分かるものは別として、どれがどうという分別の判断がつきづらい。家庭ごみですら悩むときがありますから。
そう思ってHPを見たんですが、載ってないですし、特に案内のパンフレットみたいなものもないようなんです。

とりあえず分別は必要なので「ゴミ箱を三つ並べようか」とか「どこにおこう」とかいろいろ相談したのですが、肝心のゴミ袋がこない( ̄□ ̄;)

3月の末に
今日中にファックスを流してもらわないと間に合わない
ということで流したのですが・・・。
まぁ一斉ということで、ひょっとしたら品不足になっているのかもしれませんが。

これの準備のため、今まで使っていた黒のゴミ袋を片付けたり、何か別利用を考えて、少なくともゴミ用から移動させていたんですが、昨日むなしく復帰。
いいのか?
と思うのですが、
無いものは仕方ない
とのこと。

確かに環境のことや、今の時代を考えたら、このことは重要だと思います。リサイクルはあまりされていないという報道をみると、やる気がうせたりもしますが・・・。
ただ、実際、家庭ごみの分別が厳しくなったとき、事業ゴミがそのままなのに、意味がないと思ったものです。

なので、行動自体は支持しますが、今の一連の流れや対応をみていると、環境に配慮して・・・というよりは、指定ゴミ袋の「収入目当て」に見えて仕方ありません。
やっていることはいいことですし、協力する気はありますが、初めての試みなんですから、もうすこし分かりやすく、また段取りをきっちりしてほしいと思います。

京都でも、指定ゴミ袋が配られた家庭とそうでないところがあったり・・・といったニュースを前に聞きました。今までにいろいろ失敗があるのですから、後からやる自治体は対策もできると思うのですが・・・。

いったいいつゴミ袋は来るのやら。

14:15  |  雑記  |  EDIT  |  ↑Top
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。