スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  ↑Top

2010'05.27 (Thu)

講習

今日は、教習所で知り合ったNさんの大型二輪の卒検の応援をしに教習所へ。(見事合格♪)
そして、その後、講習を受けてきました。
久々の晴れの日の練習(ずーっと雨だったんで(^_^;))

もう数回練習させて頂いていますが、なんともこういう時間というのは、緊張するものです。(検定みたいな緊張はありませんが(⌒-⌒;) )

最初は、かなり広くスペースを取った8の字。

こ~~~んなにスペースがあるのに、全然スムーズに回れない(≧△≦)
どっちも下手ですが、特に右が…坂道の方までかなり入りこんで回ってしまいます。

そして、そのあと先生が設定して下さった、ある程度長さのあるコースを走ったんですが…相変わらず曲がれない!
…「小回り」と呼べない程度の設定なのに、ギリギリ( ̄▼ ̄|||)
前輪が溝に落ちるぅぅぅ(T◇T)
また、自分が問題だなぁと思っている、ハンドルだけ切ってしまって、バランスが崩れて、ぐらっとコケそうになることも。

スラロームも、無駄にアクセル回してしまっている気がしますし、通過ラインもパイロンギリギリ。
大型なら接触だなぁ
と思ったのが2回ほどありました。

…次に入るクランク…クランクにパイロンが置いてないと、広いですね~。
教習…というか、検定も、パイロンなかったら良いのに(⌒-⌒;)
なんて思いながら走っていました。

一周する度に、いろいろとアドバイスを頂きます。

前回も指摘されたんですが、
バイクを無駄に倒しすぎている
とのこと。
もう少しバイクは立てたままで、体を入れて曲がっていくほうが、スピードも出て走りやすいということです。
また、ハンドルを上から押さえつけるような感じになっているので、もっと脇をしめて、柔らかい動きで…と。
それと、やっぱり若干目線が近いとのこと。もっと遠くをみて走るようにとのアドバイスもありました。

ふむふむ(vv)

バイクを倒さずに体を中に…
結構腰を使うんですね。シートの上で、腰の位置をかえる…といった感覚がありました。

姿勢などを教えて頂き、それを注意しようとすると、ペースが格段に落ちて…それを直すと姿勢が…という一度に二つのことができないワタシ(´ω`。)

また、一度先生の後ろに乗せて頂いたんですが

きゃ~~~!!全然違うぅぅぅ(>д<)

速さもさることながら、バイクの動きが~~~!!


そして最後に、またまた新たなアイテム登場。

補習の時、平均台に石(?)を置かれて
こんなのあったんだ?!
ってびっくりしましたが、またまた
こんなのがあったの?
というアイテムに遭遇

先生に呼ばれて言ってみると、ベニヤ板みたいな板が4枚、立てかけてあります。

そこにくっつけて敷いて下さい

と言われて、理由も分からず、教習コースに敷いていきます。

何をするのかというと、スタンド姿勢のまま、バランスを取って5秒以上、板の上にいられるようにバイクをコントロールする
という課題なんだそうです。

最初に先生が見本を見せて下さいましたが、余裕の10秒以上…いつまででも止まっていられそうな雰囲気でした(o゚Д゚o)!!!

ちなみにこれは、初心者講習でやるんだそうです。

ひょえ~~~こんなことするの~~??∑(=゚ω゚=;)

初心者講習での、実際にバイクに乗る時間って、
完全に嫌がらせだ
と思ってはいましたが(普通二輪の時、初心者講習行ったので( ̄▼ ̄|||) )先生も
イジメですね(笑)
とおっしゃっていました。
やっぱり(vv)

…スタンド姿勢なんて、大型教習の波状路以来です。

いざ板に乗ってみると…止まれない~~
ゆっくりしすぎると、バイクが止まってしまってエンスト
(一回エンストしたあと、横にバイクを倒してコケそうになっちゃいました→支えてもらってコケませんでしたが(^_^;))

エンストしないようにしようにすると、半クラッチでの単なる低速通過になってしまう…

バイクがエンストしない程度にクラッチを使って、リアブレーキを使いつつ、ハンドルを調節してバランスを取るんだろう…
という想像はつくんですが、全然ダメ。
どうあがいても、2秒以上いきません(´・_・`)
難しいですね~~。

初心者は、速く走ることばかりに目がいきがちになるので、低速バランスがいかに大切かを知るためにも、この課題は有効とのことでした。

実際、低速を扱えないことが悩みなので…。

私は今、分不相応に大きなバイクに乗っています。しかも足つきが極端に悪いため、慎重にバランスを取って扱わないと、即転倒。

人並み以下の人間が、普通よりはちょっと上くらいに出来るようにならなくてはいけないのですから、まぁ道のりは遠いです(;^ω^A

でも、
練習用に400を買おうかなぁ
なんて思ったこともあったので、それだったら、ここで練習させて頂いたほうが(低シート車もあることですし)いいかなと。

終わってから、補習を見て下さっていた先生が
バイクだけ倒して、体が逃げている
相変わらずアクセルをあけすぎ もっと抑制して
とアドバイスを下さいました(どこでご覧になっていたんでしょう…)

また、小さい排気量で練習するほうが良いという話を聞いて、ずっと400で練習しているんですが、750で旋回を練習するほうが、重さに慣れられて、自分のバイクを扱ううえでいいのでは?とのアドバイスも頂きました。(教習所内ではコケても大丈夫なんで)

次回、担当される先生がどう判断されるかにもよりますが、それもアリかな?と思いつつ…。

でも、講習を受けた後、バイクに乗ると、ちょっとだけ楽しかったです。今までは、講習の後、くたびれてしまうかなと思って、講習の日はバイクで行ったことがなかったんですが、今日はバイクで行きました。

夜に、自分のお気に入りコースを走ってみたんですが、決して上手くなっているわけでは決してないんですが、姿勢とか、速度のこととかを注意して乗ってみると、講習を受ける前より自分の中で変化を感じられました。
また、前回怖かったカーブが、結構スムーズに曲がれました。

やっぱりバイクに乗ってきてよかった♪

別に、速く走りたい、峠を責めたい…そんな目的はありません。
街中を、不安なく自分の行きたいところに行けるようになりたい
その目標の為に、人より何倍もかかると思いますが、練習したいと思います。
スポンサーサイト
23:47  |  大型二輪教習  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

講習2回目

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
22:35  |  大型二輪教習  |  EDIT  |  ↑Top

証書ゲット

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
23:23  |  大型二輪教習  |  EDIT  |  ↑Top

検定

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
23:32  |  大型二輪教習  |  EDIT  |  ↑Top

(いつもないわけではないけれど)目的意識アリアリでやったんだけど?

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
23:32  |  大型二輪教習  |  EDIT  |  ↑Top
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。